ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2010/7/8

低所得層減税 はぁ?  日本の「やれやれ」な話題

消費税10%。

結構じゃないの。 ZLは、とうの昔に12.5%のGSTに40%の所得税だ。
OZ(デンマーク王国)は消費税25%!
皆さん質素な暮らしでしたよ。 どちらも家は広いけどね。

とりあえずOZもZLも、ルイヴィトンの鞄とロレックス持って、「300万円しか年収が無いので困っています」という不思議な人はいない国であった。

おふざけじゃない。 低所得層に消費税還付だぁ? 
金が無いなら無いなりの生活をしてほしい。 中流が自分たちの生活を維持するためにどれだけネジリ鉢巻きで仕事しているのかわかってんのかね。

私らも30歳前後の貧乏時代は、金が無ければ無いなりの遊びを考えて過ごしていたし、別に他の人を妬んだりしなかったが。。。
昨今は「自分の不幸は世の中のせいだ」だもんな。 付き合いきれん。

「貯金はめんどくさい、勉強もしたくないけど、お母さんクリスマスにあのおもちゃ買って」と言っているちびまるこちゃんと同じノリではないかね。

そんな人々に媚を売っている暇があったらとっとと税金上げて、とりあえず膨大な借金を返す算段してほしい。 永田町も霞が関も何やっているんだ。

倒産しかけているというのに呆れかえる。 

中流が国を捨てて逃げ出したら、一体どうする気だろうね。 

つい10年ちょっと前まで南米から医師が自動車組立工として日本に出稼ぎに来ていたのを皆さん覚えていますよね。 

明日は我が身。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ