ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む
各国台風進路予想足柄地方ハザードマップ

2008/1/29


先日、20年間の平成を振り返るとやらの企画番組が民間放送で流されていました。
あのエログロ尻見せ盆踊りで有名なジュリアナのネタも含まれておりました。
当時、御金持ちが集まるとか云われておりました、、が、
当時の御立ち台スター様の御宅を訪問したら、「あー」なミニマムサイズ集合住宅の片隅に小汚く住んでおられまして。。
「なんだ、あのバブルは貧乏人が無理した景気だったんだ。 当時は自分たちに縁のない金持ちだと思っていたよ」とはPGJとXYLの感慨。
もっとも、落ちぶれた人を選んで放送しているのでしょうけどね。

まぁ、銀行も不動産屋も持ちなれないお金を持った貧乏人がハシャギまくったというのが、あのバブルですよねぇ。 あの当時、世界一成功した社会主義国のJAには真の富豪は居なかったしね。

しかしまぁ、あの羽ほうきを振り回していた御姉さん達は今頃どうしているんでしょうねぇ。 

人生恥多し

2008/1/29

根府川鉄橋  懐かし写真館

東海道線根府川鉄橋といったら東海道線が運行停止になる原因の一つ「根府川鉄橋での風速が規制値を越えました」で有名です。
この為、強風対策が進み、写真栄えのしない場所になってしまいましたが、PGJが高校生だった1970年代はこんな風景で鉄道写真の有名ポイントでした。

クリックすると元のサイズで表示します


しかしまぁひどい写りですね。
当時の貧乏PGJのカメラ機材は父親のお古の無限遠のイカレタ50mmレンズの付いたフルマニュアル露出測光機能無しのキヤノンの一眼レフ(型式は忘れた)。 同級生がOM1だOM2だというのを別世界のように見ておりました。
腕は悪いカメラは悪い。 でこの有様。 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ