ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2007/5/24


山手線の神田駅で乳母車を押した母親が閉まりかけの扉に飛び込んだそうな。
ドアは閉まり乳母車は挟まれたまま電車はGO。
通りすがりが赤ん坊を救い出してセーフ

というニュースをNHKが流しています。
NHKのご趣旨は「JRが悪い」

馬鹿か?

数年前にも管理責任を放り出して子供を回転扉に突進させて仏様にした親が居ましたし、自動車型オーブンに乳児を放置してパチンコに興じベークドベービーを作った親がいましたが、子供を守る責任は親にある。 
こんな事故、ZLだったら母親は「子供を危険な目に合わせた」として豚箱行きだ。

何でもかんでも人のせい。 
こんなニュースを見て居ると、「お前が不幸なのは、お前のせい」という現実に目を向けない日本人は、世界の競争に勝てなくなるのではないかとPGJは心配でしょうがない。 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ