ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2007/2/26

古城発掘再現  観光物見遊山

こちら、静岡県沼津市にある興国寺城あと。
乱世の梟勇伊勢新九郎、北条早雲が城持ちになった最初の城です。
東国の城の常で石垣は無く土塁と空堀で構成されています。
   クリックすると元のサイズで表示します
ただいま発掘整備中です。
発掘整備は資料保護の点でも大事なことですが、こぎれいになりすぎて古城の雰囲気が壊れます。 また整備後、役所の常で維持管理がなされないので、見た目の荒廃が一気に進みます。
小田原の石垣山一夜城、箱根の山中城、足柄峠の足柄城。 どれも整備前のほうが風情があったのは確かです。
なにぶん、江戸時代以前の東国の城は石垣がないので雨が降ったら崩れるばかり。 石垣型遺跡に比べて保護は難しいのですよ。 
だから、長期的整備計画の無いまま無理に発掘しなくてもねぇ とは思います。

2007/2/25

芽キャベツ  日本での食生活

今日、高天神城の近辺を走っていたら、変な作物を見掛けまして。。。

クリックすると元のサイズで表示します


このトウが立ったキャベツのような植物の下の方になっているのは何だと思います?
これが「芽キャベツ」として売られているもの正体です。
不思議な作物ですねぇ。 食品の原型って知られていないことが多くなってきまして、切り身の魚が泳いでいると信じている子も多いそうですが、芽キャベツが畑でこんな形だって知ってました? 八百屋だったPGJもXYLに今日教えてもらうまで知りませんでした。 べっくりしたぁ。

2007/2/24

くさい焼き豚は糖でマスキングしましょう  日本での食生活

実家で焼き豚をもらったが、これが豚臭くて食べられない。 不味い。
焼き豚が豚臭い理由は、
 コストダウンしすぎで焼成時間が短すぎで脂が落ちきっていない。 (偉そうに言うと臭い脂肪酸成分が残っている)
 原料豚肉が安い品質の悪い物を使っている。
 健康ブームで低塩低糖で味が足りない。 糖にはマスキング効果があるので臭みを消すことができます、だから本物の焼き豚は蜂蜜まで使って糖だらけのことが多い。

と言うわけで、XYLは件の失敗焼き豚を醤油と砂糖で煮てこのようにしました。
大変おいしゅうございました。

クリックすると元のサイズで表示します


2007/2/24

鹿児島は大東亜戦争前  日本の「やれやれ」な話題

This Web Site is ZL2PGJ's copyright property. · This web site is designed for licensed or previously licensed ham people who able to understand Japanese well. "This site" means all of followings and lower folders & files of those. www.zl2pgj.com http://www.geocities.jp/zl2pgj http://www.geocities.jp/carlzeiss56x8 http://sky.ap.teacup.com/zl2pgj/ http://6330.teacup.com/zl2pgj/bbs2 http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/ I am not liable to you or anyone else for any Loss in connection with use of this Web Site or a Linked Web Site. · You must ensure that your access to this Web Site is not illegal or prohibited by laws which apply to you or in your country, region or location. I am not liable to you or anyone else if interference with or damage to your computer systems occurs in connection with use of this Web Site or a Linked Web Site. You must take your own precautions to ensure that whatever you select for your use from this Web Site is free of viruses or anything else (such as worms or trojan horses) that may interfere with or damage the operations of your computer systems. You are provided with access to it only for your personal use. This Web Site may contain links to Linked Web Sites. Those links are provided for convenience only and may not remain current or be maintained. Links to those Linked Web Sites should not be construed as any endorsement, approval, recommendation, or preference by us of the owners or operators of the Sites, or for any information, products or services referred to on those Other Web Sites. My Rights to use information that you send me. · ZL2PGJ welcomes ideas and feedback from you about all aspects of the Web Site. You agree that ZL2PGJ may distribute, reproduce, transmit, create derivative works of, and publicly display any materials and other information (including ideas for new or improved products and services) that you submit to any public areas of the Web Site (such as bulletin boards, forums, competitions and newsgroups) or by email to ZL2PGJ. An e-address of sender of inpolite message would be exposed to public. # "Loss" means any loss or damage, however caused (including through negligence) which may be directly or indirectly suffered. # These Terms of Use are governed by the laws of Japan.# Nothing contained in these Condition of Use derogates from ZL2PGJ's right to comply with law enforcement requests or requirements relating to your use of this Web Site or information provided to or gathered by ZL2PGJ with respect to that use.
どえらい冤罪事件で警察が裁判所に非難された判決がでたのが志布志の選挙違反「捏造」事件ですが。
鹿児島出身の友人に言わせると「鹿児島で一番威張っているのが警察官と体育教師。 訳も無く無意味に自尊心が高い」だそうで、なんとなくこの一言で何が事件の背景かわかるような気がします。 
少数で固まって謀議を図り自己満足なロジックで突っ走る。 というのは日本人の欠点のひとつで、勝てるわけも無い大東亜戦争に踏み込んだ原因のひとつでもありますが、鹿児島ではそれが色濃く残っているらしい。そんな文化的背景がこんな時代錯誤な事件を起こしたんでしょうかね。
神奈川でも横浜事件と言うわけのわからん話がありましたが、これは60年以上前のお話。
まぁ おどろいた、

2007/2/20

そろそろ日本にも出てくるかも  ニュージーランドとほほニュース

http://www.nzherald.co.nz/search/story.cfm?storyid=000938B8-3B70-15D8-8CE983027AF1010F
ニュージーランドヘラルドによりますとロトルアのジェイミー君16歳は購入したばかりの本田プレリュード($3,000相当)を意図せず爆破しました。
深夜、車の中でタバコを吸おうと火をつけた瞬間。 どかーん。
車の窓は吹き飛び3m隣においてあった親父さんお車も窓が吹っ飛びました。

クルマの室内には香水が2瓶一日中車内で温められた状態でおいてありました。
この揮発成分に引火したのが原因です。

メーカーであるユニリーバは「これは素敵なH用の香水でこういう目的には使えません お大事に」と申しておりますhi

いまに、日本でもこういうとんまな事故を起こす若者が出てくるに違いないでしょうね。

2007/2/18

貴様も、あの貧乏人共の仲間か!?  日本の「やれやれ」な話題

先週、御殿場のアウトレットに行ったよ と言う話を会社でしたら、飛んできた言葉が表題のお言葉。

アウトレットモールのすぐそばに住んでいて、毎週末渋滞で動きがとれず、しかもゴミを投げ捨てていく連中にぶちきれているそうな。
また、別の人は連中に畑に植えた苗をまとめて盗まれるそうだ。
お怒りはごもっとも。

PGJも湘南地方に住んでいた20世紀末のバブルの頃、内陸ナンバーの他県車が大渋滞を作って市内動きが取れず、「田舎もんが来るんじゃねぇ!」と怒っていた時代を思い出しましたhi

ま、アウトレットの2等品で十分な人々は精神も二等品の人が多いと言うことか?

2007/2/15

to be or not to be  クルマ/バイク/乗り物


クリックすると元のサイズで表示しますMR-Sといえば、私のクルマ写真の中で最も枚数が多いクルマの一台でしょう(私のZZW30はMR2だけど)。 美しい景色を背景にせっせと写真を撮り歩いたものです。
この写真は、ホークスベイのハブロックノースのティマテピークからホークスベイ地方を見下ろして撮った写真です。 
当時はネーピアに住んでいました。

こうしてみると小さくてよい車だった。。。が
山道をぶっ飛んで往復900Kmの買い物旅行での燃費はSW20と比べると非力なため、かえって悪かった。 レギュラー仕様だったのも一因か?な? 一応「プレミアム」96オクタンを使用しておりましたが。。

コーナーでギャップを踏むと外側へ飛んでいくし、安普請だし。 ビート並みによじれるし、、、なんだかんだでZLで快適に乗れるクルマでは無かったです。
ひるがえってJAのとろくさい道をのんびり走るには安いし最適なクルマの1台でしょう。

ところで買い物にこの車が使えるのか?
意外と使えるんだ。 リアキャリアをつければそこそこ積載できます。

買うか買わぬか。 それが問題だ。 アウディTTロードスターが5月に出るしねぇ。


2007/2/14

とろくさいオープン  クルマ/バイク/乗り物


MR-S オセアニア市場ではMR2-Spyder。 そろそろ廃盤です。

首都圏のゴミゴミの中で乗りたい気持ちになれるクルマでなく、A3を買ったわけです。 が、ここへ来て駿河の在へ引っ越してきて、通勤は山の中の県道。 でかけりゃすぐ富士箱根国立公園。 

そんなロケーションをのんびり走る50から60Km/hで走って楽しいクルマは何かな? というとロングストロークエンジン搭載のMR-Sか軽自動車のコペン位しか思い浮かびません。

なにしろ、籠坂峠や箱根新道のような道を時速100Kmで合法的に楽しめるZLと富士山近辺の道路を比べると、後者の道は50Km/h規制がほとんど。 パワーを搾り出して大幅な速度超過をしないと性能を楽しめないハイパワースポーツはいつ捕まるかとドキドキもので、楽しくないし、田舎とはいえ交通量が多く、飛ばして走るとすぐ前が詰まるのは、馬鹿い頃バイクでぶっ飛んで走っていたころの経験でわかっている。
(若いときは馬鹿よねぇ とはXYL。 失うものの無い馬鹿者は速いからね。 反省)

で、オープンで運転していて楽しくて、小さくて、サラリーマンのおもちゃにいい車はどれかな? と考えると、一昨年来懸案のこの2台となりました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

どちらも300万円前後。 ウーーーーム 

2007/2/13

足柄城  観光物見遊山

久しぶりに足柄峠に登りました。
足柄峠は鎌倉時代までは「主要国道」でありまして、防人に出される関東の人々が東国を振り返ったのはこの峠でした。
この峠の東側を矢倉沢と言い、矢倉沢と江戸鎌倉方面をつないでいたのが矢倉沢往還、今の246のご先祖様です。

足柄峠には足柄城、ニッチ砦、猪鼻砦で構成される後北条の山城の址があります。
秀吉の小田原攻めの際、有名な小田原評定の果てに、満足な補給も無く箱根峠南西麓の山中城とともに、あっという間に落城させられてしまった北条の山城のひとつです。
ここから見ると、松田山、西丹沢の松田氏の山城諸城も見渡せます。 

北条流の山城は、自然地形を利用し空堀や土橋を配し、関東ローム層のある場所では、踏ん張りの効かないツルツルの壁のような障子堀で郭をつなげるという、特徴的なものです。

クリックすると元のサイズで表示します 写真は北側の大きな空堀の底から四の郭を見上げたところです。 たしかに高低差は取れていますが、なにぶん堀の幅が狭い。
弓矢の時代には難攻不落だったのでしょう、が、鉄砲には無力な設計で落城の憂き目を見ました。 抗戦を決定してまともな戦力を投入していればかなり防げたでしょうがねぇ。

城跡の整備はかなり悪く荒廃が進んでいます。 なまじクルマで行ける場所なので訪問者が多すぎるのでしょう。 冬は、山城の観察に適した季節です。 落葉して見通しがよくなっていますし、やぶ蚊や蜂に刺されることもありません。 


タグ: 北条流

2007/2/12

アウトレット  観光物見遊山


クリックすると元のサイズで表示します
近所にアウトレットのモールがあるので行って見ました。 ロイヤルコペンハーゲンとか、オレフォシとか、我が家で使っている食器類も並んでいましたが、アウトレットだけあって一目見てわかる不良品。 
あれを正規値段の4掛で売るのは極悪で無いか? また、店によっては海外での正規品お値段が不良品についていたりする。 人の価値観は多様とはわかっているが、あれらを渋滞に2時間近く並んで買いに行く人の気がしれん。 

クリックすると元のサイズで表示します


モールの名前がプレミアムアウトレット。。。
いくら所期が高級品でも不良品は不良品だろ。 プレミアムなゴミって何?

2007/2/11

やれやれな人々  日本の「やれやれ」な話題

夏目漱石の「ぼっちゃん」で下女の清がお天道様がいっぱい転がっていると信じている箱根山の西側は、交通マナーがすさまじい。。。 
黄色線無視で山道のブラインドコーナーを追越していく、赤いダックスフントのトラックに驚かされたのがはじめで。。。

この標識は停止線で一時停止しろという意味をもっているが、お天道様が沢山沈んでいる当地では、これで一時停止するとかなりの確率で後ろの車に警笛を鳴らされます。
ギズボーンのカイチ地区でもそんな下品な運転は見ることは無いものですから、XYLと唖然としておりました。

まぁ、そういうクルマの運転者を振り返ってみると、「あぁなるほど」という感じのいかにも日本国のGNPを押し下げていそうな連中なのですが、地方はそういう人が多いのだろうか?

ところで、よく、「格差」だ「地方切捨て」だと騒ぐ人がいますが、あんな連中にガタガタ言われたくないものです。 読売新聞のある海外特派員曰く「この国(某旧東欧)の運転マナーは最低。 運転ルールを守ることと交通マナーは日常生活の最低限の常識。 つまりそれすら守れないこの国は、世界にまともな国として認められるのは難しい云々」
この某国同様、日本の当地方もそういうきまりを守れない人が多いのでしょう。 そういう連中も国の予算で守ってやらなくてはならない。

都市部のきちんとした生活をしている高額納税者はさぞ不愉快だろうな。 わたしもZLで数世帯の不真面目無就労家庭を養育できる額を毎年納税していた頃は本当に腹が立ちましたよ。

日本にかぎらず地方の人はお気楽だ。
広い家に、渋滞の無い車通勤。 競争の無いお気楽な仕事。 会社が潰れても実家の農家(補助金まみれ)を手伝えばいいや。法律はあからさまに無視。 だしなぁ

かたや日本の都市部の人の生活を見てよ。 社内競争でサービス残業当たり前。 通勤電車で往復4時間。 家は猫の額どころか蟻の運動場の庭も無く、せこい集合住宅はフェラーリより高い。。。 田舎の人が羨むほど素敵な生活ではないし気楽さは無い。

交通ルールといえば
近所の道路はバイパスも含めてほとんど50Km/h規制。 ところが法律を守って走って居ると後ろで急ブレーキの音を聞くことは珍しくありません。

私も、この国の速度規制はおかしいと思います。 が、法律を無視する事に慣れて、路地裏の通学道路を50Km/hで突っ走る愚か者を見るに付け、おかしい速度規制を維持しないと日本の道路はケイオスになりかねないのではないかとも思います。

法律は守りましょう。 法律が気に入らないなら変えるべく運動しましょう。
あなた一人の事情で法律は変わりません。

法律を守って はーたーらーけー。 (給食費も払えよな。 税金もな。)

2007/2/10

技術者、高度技能者の給与  日本の「やれやれ」な話題

団塊一斉退社で人手不足 らしい。
団塊が一様に優れていた訳では まったく無く分母が大きいから、優れた分子も比較的多かっただけで、大多数はゴミ人材だった訳ですが、、、、
ま、置いといて。

で高度技能工が足りなくて困っているという報道を見ました。 いままで高度技能工や技術者の給与をあれだけ叩いて、本人達の「好きだからやっている」状態に甘えていて、いまさら「人手不足」も無いだろう。

競争力のある戦力を雇いたいならそれなりの物を払いなさい。
「良いものは結局お得です」 (c)ヤナセ

2007/2/8


日本酒は北国に美味しいものが集まっておりまして、暖かいところに美酒は少ない。
ところが、まれに良いのが出たりします。
開運の土居酒造場の波瀬正吉は美味しいお酒です。 べたなサケと思ったら大間違いですよ。 しかし杜氏の波瀬正吉さんまだお元気なんですねぇ。
10年以上前に高天神城あとを見に行った帰りに買って飲んだのが初めてでした。
流行の華やかな酒では無いですが、妙に後を引く酒です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ところで裏面に酵母菌なる文字が。。。。
土井酒造場の弥市若旦那。 小泉先生にしかられるよ。  

2007/2/6


どうやら、外国暮らしの方々の食生活の一助になっているようで。
N2ATF小林さんにも褒めてもらった海外で塩鮭を美味しく作る方法ですが、A7在住の日本人にも褒めてもらえました。
外国暮らしでも美味しいものを食べられると言うことは大事ですよ。
特に日本人はね。
海外生活者の皆様 参考にどうぞ
http://www.zl2pgj.com/food/foodindex.html

2007/2/5

アールデコウィークエンド  観光物見遊山

クリックすると元のサイズで表示します


今年もアールデコウィークエンドがやって来ました。
PGJは今年も行けないでしょうなぁ。 XYLは行く気満々だったのですが、まぁ引越し直後じゃねぇ。。。

ZLホークスベイ在住の皆様、お楽しみください。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ