ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2006/6/28

Your English is good  ちょっと一言

「あなた英語上手だね」とネイティブに言われたら。
あなたの英語は要修行です。

私の同僚は「最近点数が悪い」TOEICの点数が850を超えている豪傑です。
その彼と話していて「本当にうまい人に、あなたはうまいとは言わないよね」という話が出ました。

何でそんな話が出たかというと、昨日アイルランドの工場と話をして相手のおっさんに「お前うまいな」といわれたのがきっかけ。

皆さんも片言の日本語を話すガイジンに「日本語うまいね」とか言うでしょ。 あれと一緒です。 同僚と異口同音に「いつか英語がうまいと言われないようになりたいものだ。」でした。 hi.....

2006/6/27

スキャナー  PGKとPGJ 浦島夫婦

使用条件 Condition for use this web site.・ このZL2PGJサイトのすべての内容、写真、記事について著作権はZL2PGJが保有します。 許可なくコピーを利用してはいけません。・ このサイトとは、以下の全てと、それらの下層の内容全てを含めます。
www.zl2pgj.com www.carlzeiss56x8.com www.geocities.jp/zl2pgj http://www.geocities.jp/carlzeiss56x8 http://sky.ap.teacup.com/zl2pgj/ 6330.teacup.com/zl2pgj/bbs2 http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/zl2pgj  このサイトは日本語を十分理解することができるアマチュア無線家のためにデザインされています。
・ このサイトの内容が原因で、あなたや、それ以外の方に被害が発生しても、私は責任を取りません。・ このサイトにアクセスしたことによって、あなたやそれ以外の方に被害が発生しても、私は責任を取りません。
・ あなた個人で楽しむ以外に使用してはいけません。・ 内容を信用するしないは、あなたの自己責任です。・ 本ホームページの内容は、現在もしくは過去の私の勤務先の意見を代表するものではありません。・ ご意見歓迎。・ あなたの送られた情報を私が使うかもしれません。
・ 品の無い投稿をした人のアドレスはさらし者にします。・ 日本以外の国で違法となる画像や表現が含まれているかもしれません。そういう国に居る人は、このサイトを見てはいけません。・ あなたのいる場所や時間によりこのサイトを閲覧することが禁じられている場合、このサイトを見てはいけません。・ 引用については、お問い合わせください。
・ このサイトが使っているリンク先の内容についてZL2PGJは責任を負いません。・ ウイルススキャンは定期的に行っていますが、もし、当サイトが感染していて、二次的にあなたが感染してしまっても責任は負いません。・ このサイトは日本国の法規の元で運用されています。・ このサイトはリンクフリーですが、あらかじめメールで連絡してください。
(c) ZL2PGJ 2004-2006
使用条件 Condition for use this web site.
・ このZL2PGJサイトのすべての内容、写真、記事について著作権はZL2PGJが保有します。 許可なくコピーを利用してはいけません。・ このサイトとは、以下の全てと、それらの下層の内容全てを含めます。
www.zl2pgj.com www.carlzeiss56x8.com www.geocities.jp/zl2pgj http://www.geocities.jp/carlzeiss56x8 http://sky.ap.teacup.com/zl2pgj/ 6330.teacup.com/zl2pgj/bbs2 http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/zl2pgj  このサイトは日本語を十分理解することができるアマチュア無線家のためにデザインされています。
・ このサイトの内容が原因で、あなたや、それ以外の方に被害が発生しても、私は責任を取りません。・ このサイトにアクセスしたことによって、あなたやそれ以外の方に被害が発生しても、私は責任を取りません。
・ あなた個人で楽しむ以外に使用してはいけません。・ 内容を信用するしないは、あなたの自己責任です。・ 本ホームページの内容は、現在もしくは過去の私の勤務先の意見を代表するものではありません。・ ご意見歓迎。・ あなたの送られた情報を私が使うかもしれません。
・ 品の無い投稿をした人のアドレスはさらし者にします。・ 日本以外の国で違法となる画像や表現が含まれているかもしれません。そういう国に居る人は、このサイトを見てはいけません。・ あなたのいる場所や時間によりこのサイトを閲覧することが禁じられている場合、このサイトを見てはいけません。・ 引用については、お問い合わせください。
・ このサイトが使っているリンク先の内容についてZL2PGJは責任を負いません。・ ウイルススキャンは定期的に行っていますが、もし、当サイトが感染していて、二次的にあなたが感染してしまっても責任は負いません。・ このサイトは日本国の法規の元で運用されています。・ このサイトはリンクフリーですが、あらかじめメールで連絡してください。
(c) ZL2PGJ 2004-2006
先日ご案内の通り、多機能スキャナープリンターを買ったわけですが、、、
驚き!
35mmフィルムをここまでスキャンできるんですねぇ
というわけで私のホームページの背景をご覧ください。

いや 恐れ入った。

2006/6/25

川越は面白い  観光物見遊山

川越に行ってきまして。
オールドタウンが素晴らしい。
おなじみ鐘楼は言うに及ばず、古い商家や、お寺がぎっしり。
こんど外国から客が来たらぜひ連れて行こうと思いましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

非常に面白かった。 また行きたいな。
面白そうな物を売っている店もあって、今度は現金握り締めて行くぞ! 
(本当に日本の田舎はクレジットカードの普及率が低くて困る)

本日最高の大笑いは新谷さんというゲージツ家のカバ。 市営駐車場脇にあります。

クリックすると元のサイズで表示します



石の彫刻です。
いやぁ これ買いたい。 でも超高いんでしょうなぁ。。。

2006/6/24


とある道の駅のレストランにて。

クリックすると元のサイズで表示します


これが5セットで1グループをなして餌を食っていたわけで。。。。

ZLの職場での元同僚曰く「親のうちの一人でも日本人である子供はサルである。 まして両親ともに日本人ならリアルサル(ハイパーアクティブと彼は申しておりました)」

本当にそうだと思う。
大騒ぎで走り回る小猿と無関心な親たち。
迷惑なんだよ。

躾けも満足にされていない子供が将来外貨を稼いでくれる優秀な人材になるとも思えず。。将来こういう連中に、さんざん払ってきた税金をたかられるのだと思うと、本当に腹が立つ。 
ZLでは所得税4割払って、勤労意欲の無い多産な連中を養わさせていただきましたが、日本がZLを追っかけて居るとは帰ってくるまで思わなかった。

これもゆとり教育と前回のバブルの余波?

ZLでは(教育のあるカップルの)夫婦でのお出かけは子供を預けて出てくる。
「かわいい子供も、よその人から見たら野獣に過ぎない」からだそうです。
「壊れ物は隠しておくから連れといでー」と呼んでみると、在留日本人家庭の子供たちとはまるで違う「きちんと躾けられた」子供たちに逆に驚かされたりされました。

こういうことを書くと「こういう無理解が少子化を促進する」などという仁がいるけれど。 それとこれとは別問題です。

あなたの子供はかわいくない。

使用条件 Condition for use this web site.

・ このZL2PGJサイトのすべての内容、写真、記事について著作権はZL2PGJが保有します。 許可なくコピーを利用してはいけません。・ このサイトとは、以下の全てと、それらの下層の内容全てを含めます。
www.zl2pgj.com www.carlzeiss56x8.com www.geocities.jp/zl2pgj http://www.geocities.jp/carlzeiss56x8 http://sky.ap.teacup.com/zl2pgj/ 6330.teacup.com/zl2pgj/bbs2 http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/zl2pgj  このサイトは日本語を十分理解することができるアマチュア無線家のためにデザインされています。
・ このサイトの内容が原因で、あなたや、それ以外の方に被害が発生しても、私は責任を取りません。・ このサイトにアクセスしたことによって、あなたやそれ以外の方に被害が発生しても、私は責任を取りません。
・ あなた個人で楽しむ以外に使用してはいけません。・ 内容を信用するしないは、あなたの自己責任です。・ 本ホームページの内容は、現在もしくは過去の私の勤務先の意見を代表するものではありません。・ ご意見歓迎。・ あなたの送られた情報を私が使うかもしれません。
・ 品の無い投稿をした人のアドレスはさらし者にします。・ 日本以外の国で違法となる画像や表現が含まれているかもしれません。そういう国に居る人は、このサイトを見てはいけません。・ あなたのいる場所や時間によりこのサイトを閲覧することが禁じられている場合、このサイトを見てはいけません。・ 引用については、お問い合わせください。
・ このサイトが使っているリンク先の内容についてZL2PGJは責任を負いません。・ ウイルススキャンは定期的に行っていますが、もし、当サイトが感染していて、二次的にあなたが感染してしまっても責任は負いません。・ このサイトは日本国の法規の元で運用されています。・ このサイトはリンクフリーですが、あらかじめメールで連絡してください。
(c) ZL2PGJ 2004-2006

2006/6/23

コーヒー  日本での食生活

コーヒー無くては夜も日も明けぬPGJとPGKでありまして、日本に引っ越してきてさぞ美味しいコーヒーが飲めるだろうと期待していたら、、、
7年日本を離れているまに、バブル以降の不景気であらかた美味しいコーヒーが店頭から消えてしまった。。。。

ZLのコーヒーは鼻クソだったけれど、それ以上に悪い。(日本語あってる?)
200g400円でまともなコーヒーが売れるわけが無い。 ところが近所のスーパーにはそんなゴミ豆しか売っていない。

十和田で学生時代ウエスト5で豆を買っていた当時だって、そんな安い豆は無かった(80年代)。

と言うわけで、ストレスをためていたのですが、4月にネスレ様のネスプレッソD290を買いました。 なかなかGoodです。
一杯分ごとカプセルにコーヒーがアルミカプセルに密封されているところがFB。
しかも、私の買ったのはカプチーノ用泡が連続生産できるタイプ。
便利!

クリックすると元のサイズで表示します


腐れ豆のコーヒー飲んでいるくらいならこれがお勧めですよ。
豆代一杯80円。 機材が高いのが玉に瑕だが。。。。

ロングブラックとエスプレッソはこれで何とかなりましたが、フィルターでがぶがぶ飲むコーヒーが無い。。。

で、今使っているフィルター用の豆は品川駅で買えるサザコーヒー

家内制手工業なので、味のばらつきはご愛嬌だけど、十分美味しいですよ。 ただし包装形態が保管を考えていないので賞味期間は超短いので買い置きが効かない。 ま しょうがない。

2006/6/22


昨日、移住するなら南島 と書いといてなんですが、、、
クライストチャーチ周辺の町では大雪で停電がついに11日目に突入。
市長が「宿代は市で払うから電気のあるところへ避難しろ」と言い出したそうな。

去年のギズボーン大洪水に引き続きZLは気象状況がおかしい。
ギズボーンの「こんなところで積雪があったことは無い」ような低い丘が積雪で道路閉鎖まで発生。

6月だと言うのに北島のあちこちで降雪がある(普通は7月、8月)。
これからの気象変動では世界中むちゃくちゃになるようですがZLは変動が少ないほう(予想では)。 でこの有様。

JAはどうなんだ? やはり壊滅? うわー。。。。

将来、どこの国へ逃げます?

2006/6/21

ごみの無い海岸  観光物見遊山

スキャナーを買ってからZL時代のポジをどんどん取り込んでいます。
36枚取り込むのに1時間はかかりますね。 講義の原稿作りながらだから待ち時間は無いのだけれど、やはりTimeConsumingな仕事ですhi

南島の西海岸を走っていると、本当に人がいないのに驚きます。
これからオゾンホールも減少傾向だそうだから、南島は広々としたところに住みたい人には良い移住先ですね。(お金持ちに限る)

人がいないから海岸もごみが落ちていない。

クリックすると元のサイズで表示します


すごいでしょう。

美しい国ですニュージーランド。 
(PS.隠居するだけなら最適の国だが納税していると腹が立つことも多いよ)


2006/6/19

フィルムスキャナー兼プリンター  PGKとPGJ 浦島夫婦

我が家のプリンターは95年式のインクジェット。
昨今ではドライバーさえ入手困難なシロモノ。

で、話は飛んでZL時代の前半は銀塩フィルムカメラでポジフィルムと言う組み合わせで写真を撮っていたのですが、それをデジタル化したくてフィルムスキャナーを買わないとなぁ と2年位前から思っていましたら。。。

なんと昨今のプリンターはフィルムのスキャニングまでできるそうで。。。。

買わせていただきましたキヤノン様のMP950
マウントフィルムは8枚。スリーブフィルムは12枚同時にスキャンできます。
お見事。

印刷は写真並だし。 いやはや町の写真店が潰れるわけだと、いまさら感心しております。


クリックすると元のサイズで表示します

2006/6/18

物理のできない人々  クルマ/バイク/乗り物

いくらゆとり教育とはいえ、力積の理解が無さ過ぎる馬鹿者が多すぎる。

クリックすると元のサイズで表示します


そのタイヤで、そのクルマで、そこが曲がれるかどうか考えろ!バーカ。
とXYLと車の中で悪態をついておりましたhi

運動エネルギーは速度の自乗に質量を掛けたものです。

きちがいじみた短い車間距離や速度超過もやめましょうね。
ぶっ飛ばしている車が料金所で一般レーンに並んでいるのを見るたびに、これまたXYLと合唱「ばーか」

アジア人の共通項>>規則を勝手に歪めて理解して本来の意味を無視する。

2006/6/17

ドメインとりました  ちょっと一言

www.zl2pgj.com をとりました。

短くて便利。

2006/6/15

検索規制  ちょっと一言

サーチエンジンは金を払うと検索のトップに持ってきてくれたり、逆に検索からはずしたりするサービスをしています。
そのせいなのか、私のwebのキャットフードやドッグフードの真実を書いたページが検索にかからない。
ちなみにこれ。
http://www.geocities.jp/zl2pgj/hanasi/16neko.html

以前、食肉大手の会社が馬肉で牛肉の缶詰を作って売った偽牛缶事件(プ○マだと思ったけど忘れた。食肉加工組合の講習会では耳タコだったのだけど)も検索してもなかなか出てこない。

不思議だねぇ。

2006/6/14


本日、玄関先で蛾がまぐわっておりました。

クリックすると元のサイズで表示します

ATPとバイアグラを補給してやりたい。


2006/6/12

学べよ。。。  日本の「やれやれ」な話題

年収400万円未満世帯の住宅ローン利用増(あかひ新聞)

これから金利や値段が上がると思って大慌てで家を買う人が増えているそうで。。。
1990年ころのバブルのころ、「今買わなくちゃ買えなくなる」と自己破産へまっしぐらの道を選んだ人がいっぱいいましたね。
親子3代ローンとか。。。

またかよ。

人口が減れば家は安くなる一方だよ(松下幸之助)


2006/6/11

ステンドグラス博物館  観光物見遊山

那須の修道院へ子供の頃お世話になったシスターのお墓参りに行ってきまして、その帰りにこんなところ寄りました。

クリックすると元のサイズで表示します

麗しい教会に見えますが、主として最近のアングリカン系イギリスのステンドグラスを集めた博物館です。
教育的設備が無いから正規の博物館ではなくて資料館みたいなものですが、きれいはきれいですよ。

勘違いした仏教徒な人々が国籍不明西洋風結婚式を挙げていました。hi
釈尊の弟子はお寺で挙げればいいのにねぇ。 ナムブツ。

偽牧師よりは、ちゃんとしたお坊様の方がよっぽど良い講話をしてくださいますよ。

2006/6/9


携帯電話でわけのわからんニュース
陛下に敬語を使わない新聞 とやらを見て???
探してみたら
いつもの第二赤旗の記事であった。

太平洋戦争に負けて以降、日本文化をどぶに投げ捨てることを社是としてきた人々だし、今に社説で日本は某隣国に併合されるべきなんて言いかねない連中だもの。 

佐渡金山へ送ってやれ(c)林家たい平




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ