ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2009/3/3


クリックすると元のサイズで表示します

月日のたつのは早いもので、ZZW30 MR2ロードスターを買ったのは、もう8年も前になったんですなぁ。
嬉しかったなぁ。 JA(日本国)から持って行ったSW20の部品供給が不確かな為もあり、かわりの通勤用に買ったZZW30です。 まぁこれでも現場のお兄さんの年収の倍の値段ではありましたが、駐在バブルのPGJにはポケットマネーでした。 まぁその後バブルがはじける訳ですがhi

現在のPGJのQTHはトヨタ自動車系列の方々が多い地方なので、ZZW30もSW20もよく見かけます。 新車の頃から大事に乗っているんだなぁ 部品の設計でもしたのかなぁ というロマンスグレーから、ローンで買ったぜ というオニイサンまで、取り混ぜて走っていますが、いずれにしても すれ違うと目で追ってしまいます。
「スペシャルではないけれど、中流が買うことが出来るちょっとした憧れのクルマ」が歴代のMR2でした。

スバルのボクサーエンジンをリアミドに積んだライトスポーツが出来たら、買いたいけれど。。。 まぁ需要を追う事は出来ても発掘は出来ない水牛自動車様には作れないでしょうなぁ。

豊田織機自動車。 結構好きだったんだがなぁ。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ