2020/7/6

烏滸がましい  

自宅と会社には神棚があります。
 置くようになった切っ掛けは信仰心からではなく全て先人の
アドバイスからだった。

神棚のお水≠取り換えるのは一日のルーティーンのようなもの
(会社はたま〜に忘れる時があるが)
 その時に、毎日に感謝して、社内や身内の事故怪我が無いように
心願する。これは自分で見えない全て他人や回りに対してである。

神頼みと言う言葉があるが、
自分の努力なしに「この様にして欲しいです」と願うのは、
自分ではしないつもりだ。

努力もしないで神≠ノ頼むのは烏滸がましい

「自分の事は自分の努力で決める」とチョットしたプライドだ。

でも、やっぱりどこかでこっそりと
最大限の努力プラス「なんとか…!」と念じる所がある。


今日この頃〜!

    ★ 

企業の四半期を終え
 7月も2週目に突入した早い!

残念ながら今年の新人の中から一人脱落者がでた!
 仕事の内容が「自分のやりたい事と違う…」と言うことらしい。
…??…
18歳の子に説教してもキリがないが
「生きる為の仕事とやりたい事とは絶対に違うぞ」


東大やハーバード大学を出た人は五萬といる
しかし、作曲家・漫画家・○○家と付くものは一握りもいない

    ★ 

下足番をしていた者が有名なホテルの支配人になった逸話だが
その人は、一人一人の靴をちゃんと覚えていて、
 その素晴らしさをある人が認めてくれたからだ

人生において必ず転機(チャンス)がある。
 その転機を掴める2つの条件
@どんな仕事についていても最大限に努力している者
A突然の出会いに答えられる人間力

必ず努力している者はどんな仕事(土方であろうが下足番であろうが)
についていても輝いている、

そしてその輝きは必ず誰かが見ているという事です。










2020/6/15

見抜いて欲しい  

「上、三年にして下を知り、下、三日にして上を知る」
と言う言葉があるように、

「上の者は部下を見抜くのに3年掛かるが、
   下の者は、3日で上司を見抜く」という事だ。

先日のブログで書いているが
新人の中で先輩の〇〇さんには負けたく無い≠ニ啖呵を切っているという事は
〇〇さんのレベルなら自分も追い越すことが出来ると、
正に3日一緒に居ることで 見透かされた事だ。

 先輩たちに私が言いたいのは…
先輩として見透かされない様にでは無く
自分の能力や欠点を隠すのではなく、
逆に自分の欠点を補ってくれた後輩たちを褒めてやる事だ。

そうすることで後輩たちは着いて来るはずだ!

 くれぐれも「突だし蒟蒻」にならないように!!


    ★



私も欠点だらけの人間です。

当然、社員達は、私を見抜いている!
(若気のヤンチャも分かっている)

逆にもっと見抜いて欲しいのは
社長は何をしたら喜ぶか!また、
何をしたら悲しんで!何をしたら怒るのか!

 喜びは出来るだけ多くの社員と共に分かち合う
 =喜びは人数の二乗に比例する。

社長は今の失敗やミスには怒らない!
しかし、
未来に対しての手抜き、起こりうるミスには怒る!


それといつも言う社長は眼くらじゃない

誰が、何を持って行ったかも分かるのだ!









2020/6/8

争奪戦か…  



「おぅ〜はっ〜よう〜〜ぅっス!!」

D〇が、事務所に入ってくる者、後輩たちにも
腹の底から大きな声で朝の挨拶をしている!
(反社会的勢力の事務所の様だ)

私までもが つられて
 「おぅ〜はっ〜よう〜〜ぅっス!!」


後輩や新人達も、多分ここで
眠気マナコから仕事モードにスイッチが入る思いであろう。

 それほど朝の挨拶も大事だし
組織や団体のわずかな雰囲気と言うものは、
 その組織全体のモチベーションにつながる。
 
      ★

雰囲気と言えば…
 今年の新人達の流れもいつもと違う…!

今年の13人は全員が頑張って切磋琢磨している。

早くも新人の中で
「〇〇さんには負けたくない!」と啖呵を切っている者がいるが

オイ…
  その○○さんって…同期でなく先輩だろう!?

(先輩たちもオチオチしていられないぞ)
(ロックオンされているぞ…!!)
(撃ち落されるぞ…!!)


 時期尚早と言え楽しみな奴がいる!! 

      ★

部署リーダーの中でも
「私の部署から新人賞≠出します」と言っている。

部署から新人賞≠ェ出る事は そこ部署先輩たち全員の勲章だ。

早くも新人賞¢奪戦か…

 








2020/6/4

今日も快晴に…  



朝、にわとりの第一声で起こされる!
…と、いきたいが…

我が家の老犬が朝方と共に吠え出す。
(この〜BAKA犬め!)

5時半ころ会社に行くと
もう既に鍵が開いていて…タイムカードを確認すると 
2人が出社している 
   OH〜おはよう!

更に、数人のカードを確認すると
 昨夜は遅くまで頑張ってくれたようだ!!
 皆さん…遅くまで本当に ご苦労様です

6時を回ると、次から次とみんな出社してくる。

  ★

先日、実習生と久々のミーティングのなかで話した事が
「お前らの残業代は別に惜しくない
 それよりキチット真面目やってくれたら賞与くらい払ってやる…
 社長は、眼くらじゃないから、だれが真面目にやって誰がサボっているか分かるんだ」
※サボらないで真面目にやりなさいと言ったのだが、、
 解ったのか?わかってないの?…多分後者か!

 
 朝のおはようございます
夜のお先に失礼します≠ニ何故挨拶を徹底させるのか!…
 
そこには、朝の挨拶にその者の仕事意欲
  帰りの挨拶には仕事の達成感、充実感≠ェ分かるからだ。

      ★

今日も快晴に…
 これからニセコに出張です。

 社員に負けずに頑張るかぁ!
 (負けん気だけはあるのだが!!如何せん体が…)

この者達となら どんな変化でも遣っていける
 


2020/6/1

この者達となら…  

今日から6月一日(いっぴ)
  日々の過ぎるのは本当に早いものだ。
 
やっと、会計事務所より前年度決算が先週上がり、ホットしている暇もなく
 今のドタバタ劇だ…!
ず〜っとブログに書いてきた様に、経営者は常に未来を見据えての判断をして
行かなければならない、
しかし、今回のコロナ騒動は世界的規模で変化せざる負えないほど 
過去の経験則が全て役に立たない!全て新しい生活様式(ニューノーマル)にて
企業は新しいスタートアップが必要だ

昨日までの事は(過去の事)、トイレの水洗と一緒で流してしまえ!

      ★

 オイ…5月病か? 
6年勤務の者が辞めたいと言ってきた。「お前の下に何人後輩が居ると思っているんだ…!」
(弊社では6年勤務は中堅以上のキャリヤ)
この大変な時期に お前…大丈夫か?と言いたいが、いつも言う個人の人生なので致し方無い。

      ★

正直言って、社長も今回の騒動にて危機感と不安とでいっぱいでした。
新たな計画の投資に、新人13人の雇用に、好き勝手言う実習生と…!!
 (それは社長も人間だから、なによりも重責だからです)

でも、今は違う!!
 従業員は誰一人さぼることなく一生懸命に仕事を熟し、
 ひとり一人が会社を愛し、誇りも持って働いてくれている姿に
  従業員よりパワーを貰い、
   背中を押される思いだ!

 

 今、、社長としてハッキリと社員に示すことは!
社員が終わる時は、私の生活も終わりだと言う事だ
     ついてくるものは最後まで面倒見る!!

この者達とならどんな変化でも遣っていける

クリックすると元のサイズで表示します
  (岡山西大寺高校・森経論の揮毫)
   正にこの揮毫と一緒です。

 今、共にのりこえよう







2020/5/26

新し生活様式  



あれよあれよで、もう5月も終わる!
相変わらずのドタバタな毎日

昨年より現場に出ない様にしているのに
昨年より追われている!!

 年も歳だけに能力が落ちたのも原因だ
(そう言えば、先週は皆さんから沢山のプレゼントを
頂き大変ありがとうございました。こちらも書こう書こう
と思っているうちに今日になってしまった)


…!…!Cut
暫く書いた文章はカットします
やはり愚痴はCut


漸く緊急事態宣言は解除されたがまだまだ気を許さない
 世間の流れは
・テレワーク
・リモートワーク
・リモート学習
・リモート飲み会
なる新しい言葉が先行して、現状が追い付かない。

日本はいつも言葉が先行する
言葉が先行した「働き方改革」もこのコロナ騒動で死語になって行くのか


もし、このコロナの混乱を乗り越えた先に待っている、
今までとは大きく変わった流れの中で
人々の新し生活様式
更に企業の在り方も大きく変わっていくだろう!









teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ