2021/2/8

ICT事業部  





弊社の「ICT事業部」にて
リモートシステムの画期的な開発を致しました。
 その名も「以心伝心」

弊社も必要に狭まれリモートの設置一年ほどなりますが
その間、使い勝手が良い様に
堀〇(エンジニア)にダメダシと工夫を叱責!

堀〇の努力もあり、かなりの投資(無駄な設備)とバージョンアップにて
今のシステム設備に 私としてはご満悦です。

今では、各営業所にも本社と同じシステムにて
週一回の合同朝礼から
各会議まで全て、「以心伝心」の様に完璧なコミニケーションが
取れる様になり

先日は関東営業所にて節分の豆まきがリモート映像にて送られ
些細なイベントごとですが
 本社で見ていても「ほっこり」しました。

意志疎通だけでなく、お互いの仕事内容や行事まで
伝わり 正に
 「以心伝心」です。

以後は弊社のこのシステムを
 もう少しビジネスベースに載せて行く予定です。

このシステムの素晴らしさは、一度見て頂かないと分かりませんので
 是非一度ご覧になってください。

見学はいつでもOkですので、
 気軽にお問合せください。

クリックすると元のサイズで表示します

写真は朝礼などを行う事務所用で、会議用はカメラ16台を繋いだもので2階に別途設置してあります。







2021/2/5

刮目…だ  


2月初めだと言うのに

ブログの更新がされていない!

「書かないとダメですよ」と急かされるが

背中をかく様な訳には行かない。


事件はいっぱい有ったが

内容が全て愚痴っぽかったので

正直いって書く気にならなかった!


世間ではゼストの社長は

順風満帆にて邁進していると思っているかもしれないが

とろがどっこい…

 些細な事で脚を怪我するわ…

 山あり谷あり崖あり、崖の底に落ちるわ…

 あ〜命綱と思ったら綱は劣化して切れるわ…

…と、その様な事が有った事にして





…今は

…だから人生はおもしろいのだ!

生きていると色々な事が有って

また、有ってあたりまえ

…窮地に立たされた時から

ドラマが始まる。


よ〜し ボトムは過ぎた!

  来週から「刮目…だ」






2021/1/2

「謹賀新年」  

 

2021年が明けました。

 お客様各位、お取引先の皆さま、

 そして、いつも私を支えてくれる従業員の皆さま

新年あけましておめでとうございます
      本年もよろしくお願い致します。


本当に、昨年はコロナ禍で大変だった年でしたね。

新しく迎えた2021年こそこのモヤモヤから
早く抜け出したい気持ちでいっぱいですが
こればっかりは自分の力だけではどうしようもなりませ。

 暮れにも書いておりますが、
皆が助け合い みんなの力が寄り添って初めて乗り切れた20年
これほど「自分の回りの力」を感じた年はありません。

多分、21年も厳しい年でしょう
メンデルの種の法則ならば、
厳しい環境に変化し適応したものだけが残れる

企業としてまだ色々な形に変化していかなければならない。

その為には
 より一層のチームワーク力が試される年と思っています。

皆さんとなら、乗り超えて行ける!!

 本年も頑張って行きましょう!!

 

2020/12/29

社員の皆さん「ありがとう」  



仕事納は
社長が社員の前で一番社長として素直≠ノ
なる日だと思っています。

今年一年本当に社員皆が頑張ってくれた
 「一年間ご苦労様!& ありがとう!」と
 感謝でいっぱいです。

コロナで始まりコロナで終わる一年
春先には、どうなるのか不安とネガティブ思考のなか
社員一丸となってこのコロナ禍を乗り越えてくれた
事に改めて社員に勇気付けられる
 そして
何といっても、良き素晴らしいメンバーに巡り合わせた事に
自分の運の強さを感じる

この大変な時期に於いても
独自のリモートシステムを開発し
新たな光が当てられた。

  ☆

社員一人一人が
 私の所に来て、年末の挨拶をして帰るが

中には…
・「社長〜俺と逢った事、後悔させませんから」

・「これから、どんどん仕事で返して行きますから」

・「来年も見ていてください。」

と、嬉しい一言…背中が熱くなる思いです。
 
 こんな事言ってくれる従業員を持って
   俺は最高の幸せです。


今年もいままで生きていた中で最高の年だった

社員の皆さん 本当にありがとう

 そして良い歳を向かえてください。

2020/12/23

1日約1分5秒  


冬至も終わり
自分ではホットしている。
いつもこの冬至が一つの峠と思っている。
 峠でもあり、人生の節でもある

竹も節があるから雪に折れない長い竹が出来上がる
人生においてもあらゆる節が必要なのだ。

※詳しい説明をすると
旭川の冬至と夏至の日照時間が約6時間30分違う
日の出と日没の行き帰りなので半分で3時間15分を
6カ月で割ると1日約1分5秒づつ日の出が早くなる
計算です。

これから毎日 日の出が早くなり1カ月で32分づつ
 朝が早くなるなんて、、最高サ!
(日照時間が精神にもたらす因果関係は大いにあるようだ)
特に昨今 暗いニュースばっかりなので
 少しでも自分を勇気着けたい!

勇気£けられる…と言えば、、
当社は「YU・U・KI」が3人いるし
如何せん、、社員が若い
社長室から見渡す事務所にほぼ20人位の若者たちが
ひとり一人、自分の仕事に責任を持って熟している

当たり前だが、
世間では当たりでない、この当たり前に?!感謝だ。

4月に入社した「新人達」も一丁前の顔になってきた
 増々の成長が楽しみだ!

※写真は朝一番で女性7人企画部門の打ち合わせの様子
クリックすると元のサイズで表示します
(全員起立にて気がひきしまる〜う!!)



2020/12/14

役員賞=@ 



旭川も全国放送で
超有名になってしまった。
本当にどうなってしまうの禍?
そうだ〜
 今日は愚痴らない!

あと2週間チョットで今年の20年は終わる
企業の〆は3月だが、弊社の場合
ほぼ11月で一年の8割近い数字が読める

暗中模索にて4月のスタートを切り
「みんなで力を合せて頑張ろう」を
社員ともどもの合言葉にて
 こうして歳の暮れを向かえる事が出来た。

今は全てに感謝でいっぱいだ。
社員みんな頑張ってくれた。

今年もいつもの様に冬期賞与を出すことが出来る
いつも言う「出すことが出来る喜び」だ。

従業員数とキャリヤも増えるので
毎年予算も増大するが、
いちばんは頑張っている者を認めることにある。

そして役員からの意見で
更に日々努力し伸びしろがある者に別枠で「役員賞」を出す事にしました。


これは役員手当の中から捻出されるもので、
こずかい程度ですが、無税にて
役員の思いが込められた重みのあるものと
思っています。

これから、冬期にてこの様な賞をつづけていきたいと思っています。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ