2021/4/24

蒸しパン…不安…  


一年で一番 
気持ち的≠ノ落ち着かない
落ち着かない!と言うか 慣れないのか?

・オフシーズ休養中の体が忙しさに慣れていない
・新人たちのオロオロしさが目に付く
・連休前の忙しさが一気にくる
・社員の残業時間が半端ない
・目標数値は大丈夫か
・ets.

4月新期のスタートにて全てが始まる
 弊社の場合、「前半期で ほぼ一年の決算が決まる」と
言っても過言ではない。
 半期終わるまで不安だ。

だからと言って
もう私一人でどうこう出来るものでない
全ては社員一人一人に掛かっている。

頑張っている社員達に
たま〜におやつ≠ナも買ってやろうと思い
イオンにある某タイ焼き屋に電話したが繋がらない。
(数が数だけに前もって予約しないとダメなので)
…!…?…!!
 え〜っ…撤退したらしい  残念です。
(ここにもコロナ禍の影響か!)

しょうがなく、じゃ〜どれがいいと見定めしても
なかなか数が揃うものがない…

…蒸しパンが山済みしてあった
これならいいだろうと、全て55個買って
 (おばちゃん…そんな目で見なくても
      けして怪しいものではありません)

    ☆

「皆に配ってやれ」…と社員に渡したのだが…
…「社長〜足りませんョ〜」とのこと!

え〜っ…
今現在、本社に68人いるのだ
(ひょえ〜そんなに!)
ゴメン先日までの記憶では55個で充分だったのに…

これに、関東、東北の人数も数えて

…自分なりに ビックリ 

 この蒸しパンで、更に「不安」が蒸しかえした。








2021/4/19

春のお告げ  




雪どけは早かったが
その割にコブシや山つつじの蕾がまだ硬い
最近にの低温気象だからか?

事務所内の桜は満開です
枝から一気に花を咲かせ、

厳しい冬の幕開けから
春のお告げにて
新たなエネルギーを与えてくれる

だから
桜には「精神の美」といった花言葉があります

クリックすると元のサイズで表示します

    ☆


先週、昨年度から持ち越した
ニセコのデッキ取り付けを終了した。

会社全体的にも
4月と共に本格的に動き出したが
体が慣れない
気が焦る

クリックすると元のサイズで表示します

2021/4/11

山の主  


2週間前
ガーベラさんがブログで
「エゾフクロウ」を載せていましたが、、、

…これは絶対に見に行きたいと思い
ガーベラさんから場所を教えて頂き

行ってきましたが…

 しかし
 一人では絶対見つけれない!

たまたま山の常連さんみたいな方が居て
案内してくれました。
「ほれ〜あそこに居るしょ…」
 
 〜OHH いたァ〜山の主=@
   超感激でした。
初めて自然のエゾフクロウを見ました。
 
2羽がケナゲにとっても可愛かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

    ☆

案内してくれた方は親切に
 もしかしたら別な場所にもいるかも、と
一時間位山の中を案内してくれました。
チョット疲れましたが、、
とても良いリフレッシュになりました。


クリックすると元のサイズで表示します

高さは30p位の仏像、ここも案内されないと分からない穴場
(手を合わせてOINORI)


クリックすると元のサイズで表示します

春を告げるフクジュソウ


ガーベラさんありがとうございました。(*^-^*)






2021/4/9

終業時の社長室から  

新人教育の中で

「先ずは誰とでも逢ったら必ず挨拶をしなさい」と伝える
そして…

挨拶は ただ自分がするのでは無く
相手に「挨拶をさせて上げるのが優しさだ」と教育しています。

よは…
相手の目の前で大きい声で挨拶すると
どんな人でも、必ず挨拶≠返してくれます。

だから、
社内で「おはよう〜」と一番多く 挨拶をしているのは社長なのです
社員、全員が挨拶をしてくれるからだ。
 
これも社長の仕事だと思っています。



挨拶は人類だけが持つコミュニケーション力です。

    ☆

挨拶には、ただ言葉を交わすだけでなく
 奥深い伝達力があると思っています。

例えば…
・朝の挨拶の中に…
 従業員→「朝元気よく出社しました、これから頑張って仕事します。」
 社長→「ハィ〜よろしく頼みますよ。」

・終業の帰る時は…
 従業員→「今日も元気よく、頑張って仕事しました。」
 社長→「ご苦労さまでした、気を着けて帰ってください。」

この様に、ただ表だった一言の挨拶の中に
多くの「精神的な伝達」が行わてれいるのです。


社長が偉ぶってでは無く
 正直言って
  毎日という瑣事を続けることは大変です。

しかし、人数が増えてこいば何があるか分からない!

些細なコミュニケーション≠ニ
   規律≠大事にすることにより

 災い≠回避できるものと思っています。




※終業時の社長室から



「今日も元気よく、頑張って仕事しました。」と言って帰宅する社員達

 社長→「今日も ご苦労さまでした、気を着けて帰ってください。」






2021/4/7

溶け込む=@ 





日陰に「溶けないぞ」とためらう
 雪を残し
道路からはすっかり雪が無くなった。


宇宙人(新人)達は、
まだ1週間位しか過ぎていないの

仕事の中身は別にして
もうすでに「溶け込んでいる」、流石にE・T達だ!
(中途採用組やヤレル奴らが多いからか?)


毎年4月に症状が起きる
ニューフェイスイライラ症候群≠ヘ、今年は無いようだ。

    ☆

冬期に雪が多かったせいか、お客様の雪害が目立ち
見積提出だらけ

本格的に動き出す
 あ〜やらなければ!!
しかし
段々とアクセルを踏むわりに、エンジンが吹けない!
やはり、老朽化か?

部所の目標を掲げているが
一人一人、その数値にどれだけシビアに捉えているのか
社長としては心配だ! 

「溶け込む」ことはいい事だが

会社という神輿をちゃんと担いでくれないと
担ぐふりして ぶら下がっている様ではダメだ。

特に「営業マン」は最高ランクにて、
 お前の下に
  10人の扶養家族が居ることを!!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ