無題
◆◆公募記録◆◆
'91年(?) 講談社児童文学新人賞 予選落ち
'91年(?) アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
'91年(?) JOMO童話賞 予選落ち
'92年 アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
'92年(?) JOMO童話賞 予選落ち
'92年頃(?) キリスト教童話賞 予選落ち
'93年 アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
'94年12月 第12回 アンデルセンのメルヘン大賞 予備選考通過
?年 新美南吉童話賞 予選落ち
?年 某ジュニア小説誌公募賞 予選落ち
2009年 JOMO童話賞 予選落ち
2010年 アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
2010年 家の光童話賞 予選落ち
2010年 「児童文芸」童話の小箱 投稿 没
2010年 日本新薬 こども文学賞 予選落ち
2010年 「児童文芸」童話の小箱 投稿 没
2014年 長編児童文学新人賞 予選落ち
2016年 講談社児童文学新人賞 予選落ち
2018年 文藝賞 予選落ち
2018年 小説 野性時代短編コンテスト 落選
2019年 第8回「集英社みらい文庫大賞」 予選落ち
2019年 第60回 講談社児童文学新人賞 予選落ち
2019年 第9回ポプラズッコケ文学新人賞←New!
2019年 第12回 絵本テキスト大賞←New!

2014/1/28

夢日記★豪華マンション  寝夢日記

夜、劇場も備えた大学の校舎のような豪華マンションを
家(安アパート?)の窓から眺めている。
雪がちらついていた。

TさんとNさんと私でバスに乗った。
何かイザコザがあって(内容は思い出せず)、私は怒ってバスから降りた。
翌日、同様の顔ぶれで買い物に出かけた。
今度はイザコザをおこさないように、慎重につきあった。
バスから降りると、ショッピングセンターに入った
陳列されたバスローブに目が留まった。
「前がはだけるので、これを着たまま他人と面会はできません」
とイラストを添えた注意書きが見えた。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ