無題
◆◆落選記録◆◆
'91年(?) 講談社児童文学新人賞 予選落ち
'91年(?) アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
'91年(?) JOMO童話賞 予選落ち
'92年 アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
'92年(?) JOMO童話賞 予選落ち
'92年頃(?) キリスト教童話賞 予選落ち
'93年 アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
'94年12月 第12回 アンデルセンのメルヘン大賞 予備選考通過
?年 新美南吉童話賞 予選落ち
?年 某ジュニア小説誌公募賞 予選落ち
2009年 JOMO童話賞 予選落ち
2010年 アンデルセンのメルヘン大賞 予選落ち
2010年 家の光童話賞 予選落ち
2010年 「児童文芸」童話の小箱 投稿 没
2010年 日本新薬 こども文学賞 予選落ち
2010年 「児童文芸」童話の小箱 投稿 没
2014年 長編児童文学新人賞 予選落ち
2016年 講談社児童文学新人賞 予選落ち
2018年 文藝賞 予選落ち
2018年 小説 野性時代短編コンテスト 落選

2009/6/26

暑さのせいでしょうか  

同じ本を二冊も誤発注してしまった。(^_^;)
どうも最近ボケています。
暑さのせいでしょぅか。
1

2009/6/15

「メン! 出会いの剣」開隆人  読書感想

クリックすると元のサイズで表示します
阿久津稔こと開隆人氏の初の出版で、季節風94号に掲載された「夏に出会って」を大幅に加筆・改稿した作品です。今後続きがあるそうで、これは第一巻となります。
古い価値観を持った父親(学校の剣道部指導者)の熱血指導で次々と部員がやめてしまい、剣道部はミク一人だけになって、廃部が決定した。そこへ、わけありのサッカー少年が四名入部。父親は、市のスポーツ少年団剣道大会で一回戦を勝てば、存続を許すという条件を出した。中盤からは、三人の少年の回想によって、サッカー部での事件が帰納法的に展開されていきます。
ミクとケンヤの関係。サッカー部、剣道部が今後どうなるのかと、続きが気になります。
0

2009/6/3

「牛太郎、ぼくもやったるぜ!」堀米薫  読書感想

クリックすると元のサイズで表示します
”どじょう”こと堀米薫さんの単体デビュー作品。
日本児童文芸家協会第13回創作コンクール入賞作品「牛太郎!ぼくもやったるぜ!」の改稿作です。
牛の出産と巣立ちをレトリックにした、少年の成長物語です。
これぞ児童文学といった感じで、読後感が清々しいのです。
堀米さんは児童文学を書くために生まれてきたような気がしてなりません。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ