ヤマユリ  植物

昨日は樋口利雄先生の告別式に参列いたしました。
樋口先生は福島県植物研究会の初代会長であり、会長を退いた後は顧問でもありました。
セン類の大家として、また尾瀬の保全に40年もの長きにわたって取り組まれ、叙勲の栄にも浴しておられます。

尾瀬では、ハイカーやカメラマンが踏み荒らしてしまった湿地の回復にも取り組んでこられました。
尾瀬のようなとりわけ高層湿原は、数十年を経てもなお元には復しないと話しておられました。

個人的にはお会いするたび、また季節のご挨拶などお便りでも、いつも励ましをいただきました。

ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ