カンムリカイツブリ  

原子爆弾から75年目ですね。

75年も経過しているのに、核兵器どころか戦争状態の内乱すらなくすことができない人類って、なさけないです。

平和への誓いステージも、今年は二人の子供の間に透明衝立が用意されていますね。

カンムリカイツブリの雛ももうずいぶん大きくなり、親から離れて泳いでいました。

成長は一律ではありませんから、この子供はまだ親に着かず離れずでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

他3羽はもう自由に遊んでいるという感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

他にバンの若2羽もいたのですが、動きはゆっくりなのにあっというまに草蔭に入ってしまい撮り逃がしました。





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ