ヤマエンゴサク  植物

晴れ予報ですが、曇っています。
風はなし。

昨日は隣県宮城で、またまた新型ウィルス感染者確認ということでびっくりでした。

先日、家族で行って来たばかりでしたから。

昼頃から2時間くらいの滞在でしたが、見えない物相手なのでまったく気が抜けませんね。

人もまばらだったので絶対大丈夫そうな場所でしたが、一応半月は他人と話したりは控えようと思います。

あれから5日立っていますが、今のところ臭いや味は感じます。

ヤマエンゴサクの所に寄ってみたら咲き始めていました。

風が強く、揺れが止まることがなく、苦労しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なんとなくぼかしがきいているような花色が不思議な植物です。

花を目立たせないような光の使い方をしているのかとも思いますが、そのわりには花の輪郭は白く、形をきわだたせています。

昆虫はでも人間とはちがって紫外線も認識しているとのことですから、虫の目にならないと分からない事ですね。

まさか人間を喜ばせるために咲いているとは思えません。






この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ