紅梅  植物

今朝は青空で西の山に虹がかかっていました。

現在は自宅あたりも小雨です。

この後はどうなるのかな・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

相馬地方の紅梅はそろそろ満開と言っていいと思います。

写真は南相馬市鹿島区桜平山の紅梅です。

坂を登ってゆくと梅のいい香りがいっぱいでした。

散歩者はでも一人もいないのね。

鳥はカラス1羽だけでした。

原発事故後、手入れも放棄されていた東側の万葉植物園もやや整理され、茅葺だった所は銅板葺きになっていました。

さらにその東側の広場を巡るソメイヨシノの並木は、下草の刈り払いが行われていました。

桜でも親しまれている桜平山ですが、ジンダイアケボノの今年の花つきはすこぶるつきの悪さです。

枝先のほとんどに虫がついた痕跡があり、そのせいなのか、病気が出ているのか様子も悪かったです。

昨年の花時はまだとてもきれいでしたから、その後に虫が発生したのでしょう。

カワズザクラは昨年の昨日は開花し始めていましたが、今年はまだ緑色でした。

暖かい冬だったのにどうしてなのでしょうね。





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ