オシドリ  

昨日、ブロッコリを買ってみました。
最近は、ブロッコリもスプラウトばかり使っていましたから、モコモコは久しぶりです。

2コ買いましたから、新鮮なうちにと2コとも茹でて、茹であがったところで小さなモコを1コつまみ食い。

ところが、驚くほどまずかった。

見た目はとてもきれいで、新鮮なのに、まずいとしか言いようがない。

こんなにまずいのなら、子どもたちが嫌いというのも当たり前かも。

マヨネーズなどをからめば、それなりに違和感なく食べられるかもしれません。
しかし、本来は何もつけなくともおいしい野菜ですからね。

やむなく、今朝はお味噌汁で食べました。


昨日は、思いがけなくオシドリを見かけました。

オシドリ? と疑うほど様子が違っていてびっくり。

石の上のトンガリがなんか不自然
クリックすると元のサイズで表示します

やはり鳥でした。
クリックすると元のサイズで表示します

オシドリかな?
クリックすると元のサイズで表示します

手前の2羽はオシドリ。♀と幼鳥でしょうか? 雄と雌?
調べてみたら、オシドリの雄の嘴は、夏でも赤いそうですから、これは♀と子供ですね。
奥の鳥はカルガモです。
クリックすると元のサイズで表示します

夏羽のオシドリを見たのは初めてです。

まるで、落ち武者のようでした。





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ