ノハナショウブ  植物

あれほど輝いていた麦畑がすっかり光を失い、青空が広がっているのにそこだけ日が翳っているように見えます。

そこだけ雲がかかっているのかと空を仰いでみたほどですw。

今朝は青空。

3日間くらい雨がなさそうな予報です。

今日の午後あたりから刈り取りが始まるでしょう。

麦は栽培している人も少なく、面積もそれほどではありません。

昔と違い、コンバインでの刈り取りですから、あっというまに終わってしまいます。


さて、ノハナショウブを行く先々で見る季節になりました。

洋服や小物などは、どちらかといえば江戸紫のほうが好みですが、ノハナショウブの京紫は見るからに雅な感じがします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今、窓から見える電線にツバメの子らが10羽くらい飛来して、揺れています。





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ