ツルデンダ  植物

8時現在、雨が上がっています。

曇りのまま過ぎればいいですが、そうはいかないでしょう。
梅雨ですからね。

予報では、低気圧に吹き込む強風、雷、大雨注意報が並んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

新田川渓谷の続きです。

ツルデンダが緑鮮やかでとてもきれいでした。

あたり一帯にツルデンダのはね返す緑が満ちて、行き先、前方の空間が緑がかって見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

石壁はこんなふうな感じがステキですね。

ツルデンダは胞子の他に、中軸の先に無性芽をつくり、そこに新たな根を下ろすことができます。

ツルデンダ、ダイモンジソウ、コバギボウシ、ハコネシダ、クモノスシダ、イワデンダetc。

コケの種類は分かりませんでした。







この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ