« キリ | Main | ホウ »
レッドキウイ  植物

昨夕、17時過ぎに松川浦に行ったら、護岸工事で立ち入り禁止になっていたところは、どうやら干潟の埋め立てをしているようです。

パークゴルフ場を広げるのか、あるいは浚渫もやって船をつなぐようにするのか、どちらにしても干潟の生き物の生活の場が消滅するのは確実です。

鳥たちの生活の場でもあるわけですし。
   

レッドキウイとは果肉の中心部が赤いキウイのことです。

とっても甘いキウイです。

冷温保存をしても追熟してしまうので、店頭にはあまり並びません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここ2年親せき宅からいただいて食べていましたが、その花を昨夕初めて見ました。

普通の緑色のキウイはマタタビの花を大きくしたような白い花ですが、レッドキウイの花はやや黄色っぽい感じです。

あたりじゅうとてもいい香りがしていました。

もう子房が膨らんでいました。




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ