野馬追祭  文化

クリックすると元のサイズで表示します

雨の野馬追いです。

今のところ霧雨ですが今日から3日間の祭りなので、大雨にならなければいいですが・・・

あの猛暑の中より霧雨のほうが涼しく、馬は大助かりです。多分。

しかし武者はこの後数時間は濡れつづけるわけで、大変です。

鎧、兜が濡れると乾燥がまた大変。

野馬追は炎暑の中か雨の中の観覧となるので、毎年、大変な祭りだなあと思います。

一千有余年続く神事ですから、関係者の皆様は気迫で乗り切ってきているのだと思います。






トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ