マヒワ  

マヒワは明るい色で目立ちそうな感じですが、自然の中ではまぎれやすく、保護色を地でいっている鳥のように思います。

まだ新緑には早いですが、それでも茶色や黒の鳥よりも目立ちません。



それにちょっと離れると、とても小さな鳥に見えます。

翼の黒の作用なのでしょう。

路上で採餌している場面によく出会いますが、ちょっと離れると小石か小石の影にしか見えません。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ