ヒガンバナ  植物

タイトルと全然関係のない話から入りますw。

鵃という漢字、最初は読めませんでした。

鵃は「みさご」と読みます。

鳥のあのミサゴのことです。

「みさご」を漢字変換すると、鶚という字しか出てきませんが、鵃という字もあり、相馬市では現在もため池の名として使われています。

IMEパッドには入っています。

クリックすると元のサイズで表示します

話はまた飛びますが、Windows 10 になってから、漢字変換がトンマ、マヌケで本当に呆れています。

日本語にあまり馴れていない外国人が作ったとしか思えません。

クリックすると元のサイズで表示します

季節なので、今日はヒガンバナです。

クリックすると元のサイズで表示します

今年はあまり出てこないなあと思っていましたが、1週間くらいの間に立ち並びましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

この1週間で見違える光景になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

ヒガンバナが開花するころは、あちこちで稲刈り光景も重なるのですが、雨続きで私のところはまだ始まっていません。




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ