月蝕  植物

意外に暖かいので月蝕を見に海辺に出てみました。

明日ではもうニュースじゃなくなっちゃいそうなので、今夜のうちに。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

東に向いて走るので、海の上のあたりが見えたら、すでに蝕のはじまった大きな月が昇っていた。

16時半ごろだったかな。

どの海岸もカメランが並んでいました。

星が見え始めるくらい暗くなると、驚くような流れ星が何度も流れ始めました。

おうし座流星群って、まだ続いているのかもしれませんね。

もう、本当に金星が落ちてきてるって感じの大きな流れ星。

見えている時間が長いので、流れ星が火花を散らしながら流れる様子とか、その火の粉を巻きながら走って尽きる様子とか、感動モノでした。

8回はちゃんと見ました。

よそ見している間に流れた星もあったかもしれません。

17時ころから1時間足らずの間の出来事です。

北東から南西にかけて流れていました。

月蝕も静かでよかったですが、こういう流れ星は初めてなのでいい体験でした。

最大月蝕を見てから、近くで紅葉のライトアップをしていたので、そちらに移動。

ところが海岸から数百メートル離れただけで星空がすっかり変わっていました。

あちこちの光だけで、夜空はこんなにも様変わりするのですね。



皇帝ダリア  植物

今朝、ゴミ出しに出たら、青い空の高くをオオタカが2羽旋回していた。

白い影が何とも美しい。

風がないせいか、飛翔もゆるやかで、無駄のないラインが優美。

この辺りでは、オオタカとかハヤブサとかが飛ぶと、天気が崩れると言いますが、明日明後日までは晴れの予報だ。

ゴミ出しから戻る時もまだ飛んでいたので、間に合わなくてもともとと、カメラを持ち出しましたが、ピンボケ1枚きりで、鳥は裏山の向こうに消えてしまった。

その足で皇帝ダリアを見に。

15日に2コ開花でしたが、今日は20コくらいは咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

花の直径は15cmくらい。一番大きいのは20cmくらいあります。

八重咲のものより花が大きく、大らかな感じがあり、私は一重派。

キチョウの仲間やハナバチの仲間が来ていましたよ。

ムラサキシジミもちょっとは期待したのですが、今日はいなかった〜。

今夕は月食だそうで、どこか海辺に出てみようかなと・・・

静かに眺めるだけでも幸せですね。








AutoPage最新お知らせ