ヒナノキンチャクU  植物

今夜もきれいな月が昇ってきましたね。

空の下のほうに雲が多かったので、18時半頃になってようやく大きな月が見えました。

昨日はあぶくま洞へ行くのに、国道288号線を使ってみました。

10年ぶりでした。

あちこちで大がかりな工事が行われていましたが、放射能による通行止めは解除になっています。

歩行とか自転車とか原付バイクはまだ許可になっていません。

渓谷沿いの怖ろしいほどの道でしたが、拡幅や新たなトンネルもでき上っているようで、走行しやすくなりそうです。

帰りも288号線をもう一度と思ったのですが、名月を眺めながら帰るには288号線では叶いません。

途中から349号線に左折し、川俣、飯舘を通って帰りました。

ヒナノキンチャクは写真写りのいい植物です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

可愛らしく写っているでしょうw。

実際は背丈10cmくらいの小ささで、それなのにこんなに花数をつけるのですから、その小ささをご想像ください。

レンズなしではとてもこんなふうには見えません。

昨日は他に観察者はいませんでしたので、石灰岩の上の方の段も歩いてきました。

上の段にも若い個体がいっぱい出ていました。

除草剤などを使わなければ大丈夫そうですね。

ついでに仙台平の展望台とかハンググライダー基地まで行ってきました。

大滝根山あたりからの名月を見たかったけれど、夜になると怖いので、やむなく帰ることに。

同じルートで降りるのもなんなので、入水鍾乳洞のほうに下りてみました。

坂の途中に大多鬼丸の記念碑が建てられていました。

クリックすると元のサイズで表示します

坂上田村麻呂と大多鬼丸が戦った所だそうです。


続きを読む




AutoPage最新お知らせ