マヤラン  植物

今朝もまた濃霧。

7時半現在、やや薄らんできましたがまだ視界30mくらい。

前にも書きましたが、こういう朝は後になって太陽がギラギラ。

猛暑日になるのでしょう、今日も。

あと2か月間は暑さが続きますから、その気になって生活せねば。

マヤランは以前2回見に行っています。

2018年に見せていただいたのが初めて。

2019年にも見に行き、昨年は出かけませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

前回と同じ位置ではありませんが、同じ生育環境内といっていいと思います。

近くを少し歩いてみると、やはりイノシシがミミズなどを探してかき回すので、少しづつ移動していると思われます。

種子が水に流されたのか、道路脇のコンクリートの隙間から立ち上がっているのもありました。

タシロランも同じですが、イノシシが落ち着けばまた姿を見せると思います。

考えようによっては、イノシシが生育範囲を拡大しているともいえそうです。

15倍レンズで覗いたら、ビーズを並べたように美しく、びっくりでした。

拡大して撮影してみましたが、ちょっとぼやけて、実物の巧みには追いつけませんでした。






AutoPage最新お知らせ