ツバメの巣立ち  

雨が降るのかと思っていましたが、15時になってもまだ降ってきません。

庭の草取りをしていたら、昼近く、庭にツバメがいっぱい飛んできて、さえずりながら庭に架かる電線にとまりました。

並んで羽根を休めたところを見ると雛です。

我が家の軒先で孵ったツバメではありません。

どこかすぐ近くで育てられていたのですね、きっと。

雨が降って来ないので、巣立ち日にしたのでしょう。

親鳥2羽はまだ餌をはこんできます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

雛は5羽ですが、1羽だけ離れているのが気になります。

親たちも離れている1羽が目に入らないかのように、こちらの4羽のほうに真っすぐ飛んできます。

どうしたのかな・・・

でも、ま、ここまで成長できたのだから、多分だいじょうぶ・・・




ヤブカンゾウ  植物

ヤブカンゾウが開花していてびっくりでした。

自宅前あたりはまだつぼみ。

先日、注意して草刈りをしていたのに、間違って1本を切ってしまい、申し訳ない気持ちを引きずっていました。

立派な茎を立てていたので、あと数日もしたらこんなふうな大きな花を咲かせたにちがいありません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

曇りの日のヤブカンゾウの花は明るすぎて、露出がむずかしいですね。

マニュアルじゃないので、背景が黒くなります。

草刈りをしない所では大きな群落を作っています。

最近川土手の法面の草刈りをしないで、除草剤を使う人も出てきてガッカリです。

自然に枯れる色とは違い、立ったまま黒ずんでいつまでも倒れません。

広範囲で除草剤を使うと土手が茶褐色に枯れて、この緑の季節には汚らしく見えます。








AutoPage最新お知らせ