アカネスミレ  植物

今朝は意外にも曇り空。暗いです。

昨日は空の隅々までくっきりとした明るい日だったので、しばらく入っていない林道に出かけました。

これだけ明るければ、イノシシやサルがいても怖くないような気がしました。

クマのこともちょっとは考えましたが。

いかにもスミレがいっぱいありそうな林道なのに、なかなかスミレが目に入ってきません。

意外でしたが、ずんずん先に進み、高度が上がると、アカネスミレが出てきました。

タチツボスミレも出てきましたが、アカネスミレの方が多いような感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昨日の写真のうち、なぜかアカネスミレだけが色が出せませんでした。

実際はもっと赤味の強い色です。

アカネスミレはたまに出遭いますが、こんなふうに群生している様子は初めてです。

こうした群落が幾つもありました。

オカスミレも混じっているかどうか、たまにかがんでみましたが見つかりませんでした。

毛が葉裏にうっすらしかないものもけっこうあるようでした。

まったくの無毛ではないので今回はアカネとします。

結局、昨日は往復4時間以上歩きました。

誰も誘わなくてよかったと思いながら歩いていましたw。

今日は筋肉痛かなと思っていましたが、全然です。

明日かな?

サルの群れには遭遇しましたが、イノシシ、カモシカ、クマには遭いませんでした。






AutoPage最新お知らせ