ウグイス  

今日は朝からいい天気だったので、集落の墓地と八坂神社の被害の様子を見に行き、その後、旧相馬中村藩ゆかりの神社とかお寺を巡ってきました。

神社やお寺は石灯篭とか石碑とか、揺れたらすぐにも倒れそうな形のものばかりなので、実際、倒れたり、倒壊していました。

城址への入口である大手門も柱が傾いていました。

午後になると急にまた暴風状態で、一時は雪しぐれになりましたが、小高区の同慶寺まで行ってきました。

詳しいことは次回の記事あたりで。

ついさきほどまで大荒れでしたが、ふと気づけば外が静かになっています。

低気圧が遠ざかったのかな・・・

青森や北海道は現在も猛吹雪の大変な状態とのこと、お見舞い申し上げます。

ウグイスは地震前の12日撮影です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ウグイスをそれらしく撮影できたのは初めて。

ウグイス本来のウグイス色もきれいに写せました。

まだ笹鳴きでしたが、春になったらまた行ってみるつもり。

ホーホケキョを歌えているかどうか楽しみです。

ウグイスは雌雄同色ですが、嘴と脚は♂のほうが長いとのことです。

並んでいなくちゃ分からない差ですね。

私としては、笹鳴きをしていたので♂にしました。

♀も笹鳴きをするのかしら?






AutoPage最新お知らせ