カヤラン  植物

雲の多い空ですが、陽射しはあります。

風がなく、静かな朝です。

今日から片づけを再開することにしました。

いろいろ捨てられずにいた物を、捨てることに決めました。

漆器類やお雛様や明治から昭和初期の瀬戸物、壺などなど。

欲しい方がありましたらコメント下さい。

植物標本は引き受けて下さるところがみつかったので、そちらに。

標本が消えるだけでもかなりの空間ができそう。


今日のカヤランはこれまで出遭った群落では一番の群生かも。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

神社や寺院の境内でもかなりの群落がみつかっていますが、今回のは自然のままの群落なので、いかにも呼吸を楽々としてきた、健やかで、のびやかな感じがあります。

昨日はその周辺をちょっと歩いてみただけですが、他にも着生がみつかりました。

この春は観察会を予定します。

カヤランのほかマツラン探しもかねて周辺をみんなで歩き回りたいと思います。

日程はまだまだ先のお知らせになります。

今回は人間側の都合ではなく、開花に合わせた日程といたしますのでご了解ください。






AutoPage最新お知らせ