カラスウリ  植物

朝晩の冷え込みが初冬の感じです。

夕方なんか寒すぎて外にいられません。

カラスウリを撮影していましたが、寒くて寒くて頭が痛くなりそうでした。

ブレているのは光量不足だけでなく、手も震えていたのかもw。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ほぼ北限にあたりますが、宮城県の亘理町あたりまでは自生があるようです。

以前にも書いたことがありますが、水戸黄門のドラマで、しもやけ、あかぎれに効くからという台詞があったのをまたもや思い出しますw。

時代劇を見ていると、路傍の草や庭の花などがその時代にはなかったものが使われていて、違和感を覚えることがあります。

古い時代に大陸からやってきた植物もありますが、明治時代になって開国すると、目新しい植物がどっと入ってきましたから、それ以前の映画やドラマでは植物は要注意分野です。

衣装などは時代考証されますが、庭園や路傍の植物は案外、気にされていないような気がします。






AutoPage最新お知らせ