ツルシギ  

台風の直撃は回避されましたが、新たな低気圧による雨風が強いとのことで安心してはいられません。

昨年決壊した土手はまだ工事中で、どういうわけか前の高さまで積んでいた土を、先週、また半分くらいに減らしてあるんですよね。

なにかまずいことがあったのでしょうかね。

決壊するよりはゆるゆる流れ出ていた方が水嵩は低いと思いますが。


Yちゃんからツルシギが来ていると聞いたので見てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ツルなんてついていると大きな鳥かと思いますが、ちょっと離れたら見えなくなるくらい小さかったです。

比較しやすいようにカルガモを置いてみました。

ツルシギが小さく見えるというより、カルガモがすごく大きく見えますw。

ツルシギに目を凝らして追い続けていると、カルガモが目に入った途端まるでラッコがいるかのように見えてしまいますw。







AutoPage最新お知らせ