敬老の日  

夜じゅう降り続き、今朝は一旦小降りになりましたが、その後また土砂降りです。

稲田もかなり色づいてきたところなので、あと10日くらい天気がよければ順調に稲刈りへと進めるのですが。

田んぼのあちこちには鳥よけのトンビ凧が揺れていますが、今年は雀の群れをあまり見かけません。

凧のせいとは思えませんが・・・

カルガモとハクセキレイはいっぱいです。

昨日は敬老の日関連のイベントで、絵手紙教室に参加してきました。

絵は見るのも描くのも好きですが、描く方はさっぱりやっていないので、線1本ろくに引けません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ヒマワリの上の作業光景は、私が写っていたので太田小学校のブログから拝借しました。

ふだんは写す側で写されるのはめったにないので、1枚いただいておくことにしました。

ヒマワリはお向かいの席の方の素材でしたが、間近で見るときれいな、すばらしい作りの花でびっくりでした。

以前、原発事故後の休耕田にヒマワリ畑を作る手伝いをしていたことがありましたが、これほど秩序だった幾何学ラインを作っていたとは。

多くの種子を作るためのもっとも効率の良い形がこれということなのでしょうかね。







AutoPage最新お知らせ