ハマナデシコ  植物

曇りですがやや明るい朝です。

天気図ではこの後10日間くらいは晴れマークがありません。

いよいよ本格的な梅雨で、ということは梅雨明けにまっしぐらという感じですね。

夏空を想い描いて梅雨を乗り切りましょう

庭のハマナデシコが咲き始めました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

海辺でもそろそろ開花しているかもしれません。

今日はちょっと見に行ってきます。

ハマナデシコは種子散布がすごいですから、庭での栽培は大変です。

もったいないですが引き抜いて、面積管理をしています。

白花は20年くらい前に南相馬市でみつけたものです。

園芸種の逸出かもしれません。

種子採取で栽培しましたが、蜜も蜜。
蜜、蜜、蜜、蜜、くらいに芽生えてくるので、春には適当に引き抜きます。

開花してみないと藤か白かは分からないのですが、この春は、白花がなくなっても仕方ないと思いつつ引き抜きましたw。

石垣には普通はスギナさえ許さないのですが、どういうわけか、なんとなく気が向いて残しました。

それが白花だったのでびっくりしていますw。

ハマナデシコのピンクはやや紫がかっているせいで、フジナデシコとも呼ばれます。





AutoPage最新お知らせ