オカトラノオ  植物

今日は21時ころからの雨予報。

明日は大雨とか。

昨日、ツチアケビの花を見に行こうとしたら、橋が流されていて、歩道橋みたいな仮の橋が設置されていました。

軽トラで通れるくらいの幅はありますが、人間の重量くらいしか支えきれないように見えます。

この先に人家がありますが、歩いて生活ということなのでしょうね。

橋ってどういうわけか木製の橋でさえ2億、3億という費用のかさむ工事なので、とてもすぐに架け替えなどできないのでしょう。

相馬市の場合は昨年の台風と大雨による被害甚大で、山に入るにはとても時間のかかることになりました。

ツチアケビはあきらめ、久しぶりの道をドライブ気分で走ってみることにしました。

坂を下って隣町に入った途端、道端に花盛りのオカトラノオの群生。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

オカトラノオは近くで見ると小さな美しい花の集まりで、さすがサクラソウ科といつも感嘆しますw。

この周辺は、以前はキキョウやサギソウの群生地でしたが、常磐道工事終了後は1本も見かけなくなりました。

そろそろ復活してきてもよさそうですが。





AutoPage最新お知らせ