ノアザミ  植物

ちょっと汗ばみましたが、爽やかな風が一日中吹きわたっていました。

あまり風が吹くと、虫が飛ばされてくるんじゃないかとやや気になります。

昨年はYちゃんが変なセイヨウタンポポをみつけましたが、今度は私が変なノアザミをみつけました。

まずはご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

どうしてこんなことになっちゃうのでしょうね。

トゲが痛くて根元までは確認できませんでしたが、根元からこの幅のある茎を立てたようです。

折れたら気の毒なことになるので、あまり持ち上げることができませんでしたが、茎は波打たせて折れにくくしているみたいです。

これじゃあ重すぎますものね。

ノアザミなのに、風に揺れることもできません。

トチノキ  植物

トチノキのことを忘れていました。

時々は思いだしていたのですが、すっかり忘れていた時もあったということです。

昨日午後に見に行ってきました。

残念。終わりかけでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

満開といえば満開なのですが、早いものはすでに実が膨らみ始めているのが見えます。

自宅周辺にはない木なので、昔、叔父や叔母がトチノキってどんな木なんだろうと話しているのを聞き、山を歩くようになってから、苗木と果実を届けたことがあります。

こんなに大木になる木ですから、ぐんぐん育ちましたw。

結局、広大な敷地でなければ置いておけない木と納得し、伐採の憂き目に遭いました。

会津に出かけた時に「トチモチ」を見かけると、お土産に届けています。





AutoPage最新お知らせ