クリムゾン・クローバー  植物

クリムゾン・クローバーと言われて初めて葉がクローバーだと気づきました。

真っ赤な花の方にばかり目が行き、葉なんて目に入りませんでした。

風に揺れて本当にきれいだったんですからw。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最初っからセンニチコウの仲間かと思い込んでいましたw。

クリムゾン・クローバーはマメ科、センニチコウはヒユ科だそうで、びっくりです。

クリックすると元のサイズで表示します

マメ科ですから、レンゲなどと同じように、窒素固定のために、土に漉き込む植物だそうです。

そうとは知らず、ドライフラワーなどに使うために出荷しているのかと思いましたw。

赤色にもいろいろありまして、クリムゾンは深紅のことです。
クリムゾン・レッドということもあります。







ズミ  植物

今日から雨かと思っていましたが、曇りです。

予報を一日まちがえて見ていたみたい。

ズミは蕾の頃は薄紅が射し、とても初々しい美しさです。

昨日はもう見頃は過ぎていましたが、大木ゆえ圧倒的な美しさです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

秋になると赤い実がびっしりついているのでしょうか。

このズミの秋、冬の姿をまだ見ていません。

樹皮は染料に、また絵の具も作られているそうです。

何色でしょう。黄色かな?

果実は果実酒に。

リンゴなどの台木には実生のズミを使う、ともなっています。

リンゴ、ナシ、サクランボなどバラ科は花も実も本当に優秀。

いろいろお世話になっています。





AutoPage最新お知らせ