ムシクサ  植物

明るい曇りです。

夕方にかけて下り坂だそうで、今日植えられる稲苗は助かるでしょう。

昨日の昼近く、田植えのための畦の草刈りをしていたら、なんとムシクサをみつけました。

ムシクサらしきものと言っておきましょう。

相馬市にもあることは分かっておりましたが、聞いた地点に行ってもそれらしき草がみつかったことがありませんでした。

草刈りをしていると、刈り取るブレードの回転する一点をみつめているので、いろいろなことに気がつきます。

いろいろな種類の草にも気がつきます。

それでもムシクサらしきものを、これまで見かけたことがありません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は、あっと思った時にはもうちょっとだけ刈り取ってしまっていました。

しかし、昨年の洪水で運ばれた泥を、市の農林課がほんの数日前に掘りあげたばかりで、しかも、掘りあげ方が下手で、平らにならされずに固まっていたのが幸いしましたw。

泥に根元が埋まっていたおかげで、刈り残りがありました。

え〜っ、これって、ムシクサに見える〜。

ムシクサかも。

全く、何が幸いするか分かりませんね。

下の方に見える白い花はノミノツヅリです。

花の大きさの比較になるかと思います。

昨日は風が止まず、ブレ写真ばかりでしたので、今日これからすぐに撮影しなおしに行ってきます。





AutoPage最新お知らせ