ケアシノスリ  

今日も午前中は静かでしたが、午後になるとやはり風が強くなってきます。

汗ばんでいるとあたまが冷え冷え。

頭痛や風邪ひきしないよう帽子をかぶりますが、するとまたまた頭が熱くなり・・・

暖かくなると花話題が目白押しなので、鳥話題は早めにアップすることにします。

ケアシノスリですよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

飛んでいる姿はほとんど逆光だったので、シルエットばかり。

一度だけ、逆光の中から頭上すぐのところを飛び過ぎてくれまして、真下から見上げた白さが目に焼き付いています。

その後、ノスリはこの電柱の付属物に留まりました。

糞を飛ばしたりして、今にも飛び立ちそうなのですが、飛びません。

飛びません。飛びません。飛びません。

首を左右に動かすだけですから撮影はまあまあ楽です。

特徴の一つでもある透明に近く見える黄色の芽もバッチリです。

拡大すると脚も毛でおおわれています。それほど長い毛ではありません。

若様なのでしょうか。

飛びませんねえ・・・

時間切れで引き揚げました。


ヒレンジャク  

快晴。
風はそよそよ程度です。

昨日も午前中は静かでしたが、夕方にかけ風が強まりました。
夜もなんとなく風の音が聞こえていたような気がします。

憧れ続けていたヒレンジャク。
情報をいただいたり、ネットでさらに詳しく検索したりで、昨日、とうとう出会うことが出来ました。

遠く、群馬や山形からも情報を届けてくださいまして、本当にありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

一番下の写真はキヅタの実をくわえています♪

レンジャクはヤドリギしか食べないのかと思っていたら、カキやリンゴ、キヅタの実も食べると知りました。

昆虫では食草が決まっているのがよくありますが、鳥は大きな移動をする生き物ですから、ヤドリギの実しか食べないのでは生きてゆくのは難しいでしょうね。

今更ながら、自分の迂闊さに笑ってしまいます。

今回はヒレンジャクだけでしたが、キレンジャクと一緒の群れもよくあるとのことなので、期待しています。








AutoPage最新お知らせ