ヒマラヤユキノシタ  植物

ここ数日、うまいぐあいにネコが家の中で夜を過ごすようになっています。

繁殖シーズンに入ってるらしく、よそのネコがやってきては夜中にギャアギャアうるさく、先週あたりはうちのネコといがみあったり大変でした。

うちのは去勢手術をしているので、繁殖ホルモンに対しては想像できないんじゃないかと思います。

でも、テリトリー意識はありますからね。

そうやってよその♂ネコに向き合うと、♂ネコはどうやらうちのネコを♀と思っているような節が見えます。

ケガをさせたくないので、家の中で夜を過ごしてもらうと安心です。

しかし、早朝に外に出て行きたくなり、これまた枕元でミャアミャアうるさい。

やむなく、外に出すので、思いがけなく早朝の空を見ることになるわけです。

今朝は月がかかり、その東側にサソリ座がほぼ垂直に立っていました。

霜が降りたなと思うような冷たい空気でしたが、ヒマラヤユキノシタの花はきれいなままでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

チベット、ネパールなどヒマラヤ山脈周辺の植物なので、寒さには強いですね。

子供のころから庭にあり、引っ越してきてから玄関前にあった小さな花壇から庭先に移しました。

ほったらかしも同然ですが、毎年きれいに咲いてくれます。






AutoPage最新お知らせ