ウィンタークレマチス  植物

曇って暗い空です。
よく降ってこないものですね。

ウィンタークレマチスはその名のとおり、寒さには強く、真冬といってもいい今頃に開花します。

蕾から開花までも1か月半くらいかかりますが、冬の楽しみにはつぼみもまた目にうれしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

祖父が植えた糸ヒバが庭の中央にあり、これはあまり好みの趣味ではないのですが、倒そうと思ってもまだちょっと気が引けて倒せません。

強剪定に耐えさせながら置いていましたが、ウィンタークレマチスを絡めることにしました。

クレマチスは伸ばそうと思うとどこまでも伸びそうですからね。

クリックすると元のサイズで表示します

3年かかって、だいたいイメージどおりに育ってくれました。

ウィンタークレマチスは峨眉山クレマチスとも呼ばれているのかもしれません。









AutoPage最新お知らせ