オオタカ  

お正月にYちゃんと近くに鳥見巡回。

ミヤマガラスが飛来する冬場、カラスが群れているのは普通の光景ですが、Yちゃん何か違和を感じたらしい。

近づくとオオタカが獲物を押さえつけています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

獲物はオオバンらしい。

カラスたちがおこぼれにあずかろうとしていますが、なかなか手を出せません。

それでも近づこうとすると、タカに威嚇されています。

カラスの群れはハシブトでした。

オオタカがカラスをつかまえたところも見たことがあります。

その時は、獲物が重くて低空飛行しかできず、仲間のカラスにしつこく追いかけられていました。

オオバンも運ぶには重すぎたのでしょうか?

オオタカが飛び立つ瞬間を待ちましたが、真上を飛び過ぎたチュウヒらしい鳥を目で追ったほんの数秒の間に、オオタカの姿が消えてしまっていました。








AutoPage最新お知らせ