羽山(相馬市)  植物

相馬市の山と言ったら、天明(てんみょう)、塩手山、羽山くらいかな・・・

霊山はちょっとは有名ですが、お隣の伊達市との境界の上ですし、伊達市の面積がほとんどを閉めます。

羽山は麓山とか葉山とか書き方もいろいろあり、全国にあるようですね。

相馬市の羽山はGoogle Earth で見ると、284mほどの標高です。

お隣の羽黒山で363m。

相馬市には水を蓄えておくほどの大きな山がないので、水では苦労しています。

この羽山は阿武隈山系の東端に位置していますから、その山容のおかげで海の方からならたいていすぐ分かります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

現在、水害での廃棄物を搬入している集積場は、羽山のすぐ近くで、毎日のように眺められますw。

羽山がこんなふうに独立した山として見える位置があるとは知りませんでした。

200m そこそこでも、近くで見ると見上げる形になり、青空の時はもちろん、空が暗く藍色に曇っていたりしても、はっとする美しさです。

まだ登ったことがないので、落葉が終了した晴れた日に行ってみようかと思っています。



皇帝ダリア  植物

晴。風やや強し。

水害の片づけもそろそろ終わりが見えてきました。

昨日は庭に入り込んだ稲わらの袋を8つと、味噌樽2コを2回に分けて運びました。

運ぶゴミの積載量がだんだん少なくなってきているので、集積場のおじさんに、「そろそろ終わりになってきましたか?」と言われましたw。

廃棄物を運んでいく途中のお宅に、皇帝ダリアが咲いています。

屋根とほぼ同じ高さまで背丈があり、下の方で支えをしているほど。

ダリアはいずれの品種も美しい花を咲かせますが、一番きれいなのは皇帝ダリアだと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

実際の花色はもうちょっと濃いピンク。

光が当たっていると反射で白っぽいピンクになるし、ちょっと翳っただけで紫色っぽくなります。

シアンがけっこう多い成分のピンクなんですね。きっと。

見た目では翳ってもほとんど変わらずに見えますが、レンズを通すと瞬間ごとに色が移ろいます。

つぼみがまだたくさん残っていました。

玄関先に植えてありますので、庭よりは霜に当たりにくいといいのですが。









AutoPage最新お知らせ