ツリガネニンジン  植物

windouws10のアップデートサービスが11月で終わるとか・・・

そんなメッセージが時々出てくるようになり、「怪しい」と思いつつシャットダウンしたりしていました。

今朝はfujituから同じメッセージが入ったので、「その時はその時」と、アップデート。

そしたらなかなか進まず、時間がかかりすぎて、ブログは休むことに。

かといって、パソコンをほったらかしにして出かけることもできず、久しぶりに大掃除。

そろそろシャワーより湯舟がほしい季節ではあるし、風呂場もきれいにしました。

濡れるほどではありませんでしたが、今日も時々は雨降り。

あと10日間くらいはぐずつくようですね。

天気が良くなったら、すぐに秋彼岸ですね。

フィールドでは秋の花々が咲き始まっています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

かたいつぼみの時は空を仰ぎ、ふくらむにつれ横向きになってきます。
花はうつむき釣り鐘型に。
クリックすると元のサイズで表示します

ツリガネニンジンは沼の土手や湿地にたくさん。

根生葉の若葉の頃はトトキと呼ばれる山菜です。

食べてみようと思いつつ、今年も忘れてしまいました。
ゴマあえがおいしいそうですよ。

トトキは朝鮮語だと聞いたことがあります。

俳句や短歌では釣鐘草、風鈴草とも。

ツリガネニンジンより滑らかな音になり、耳障りなしですね。







AutoPage最新お知らせ