ヒメノヤガラ  植物

早生種の稲穂が昨日から立ち上がり始めています。

強い陽射しにへとへとですが、日照時間数はもうちょっと稼がないとお米のできが心配です。

日曜日、ヒメノヤガラを見に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今年は大豊作です。

震災後、イノシシの数が増えヒメノヤガラのところも引っ掻きがすさまじく、どうなることかと思ったことがあります。

一昨年あたりから、徐々に狼藉もおさまり、今年はあまり痕跡も認められません。

ヒメノヤガラは根がとても深いので、イノシシの行動で絶滅する心配はまったくないと思いますが、地表に出る部分は蹴散らかされてしまいますからね。



トロロアオイ  植物

意外にも今朝は曇りです。

トロロアオイは今朝は一気に10個もの花を咲かせました。

生のまま試食してみました。

特に香りも味もありませんでした。

花弁の付け根が赤くなっていて、その部分にやや苦みがあるようです。

そして、肝心の粘り感もほんの少しで、感じることが出来る程度。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

知人の話しでは、焼肉屋さんでサンチュと一緒に出てきたことがあり、サンチュに重ねて食べたことがあるそうです。

ということは、保存できるということ。

花弁を1枚ずつはずして、1輪ぶんづつサランラップしてみました。

暖かい地方の植物ですから、冷蔵庫に入れるべきかどうか。

そうそう、花柄にあるトゲトゲはけっこう固いので、ちぎるより鋏を使った方が良さそうです。



マリモ  動物

ネコも暑さには弱い動物のようです。

ここ数日の暑さに、マリモは寝てばっかり。

今日は風があるので、家じゅうを開け放ち、エアコンではなく風を入れています。

茶の間にいるとたまに汗が出ますが、台所は東風が入るので、汗が退きます。

汗が退くどころか、気持ちよく涼しくて、汗しらずです。

マリモは裏の座敷のタンスの上で、昼頃からずーっと寝ています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ネコは箱モノが大好きで、たまにスーパーからダンボール箱を持ち帰り、プレゼントしてあげます。

すると、小さすぎるのも嫌がらず、こんなふうにご機嫌で過ごします。

箱があるだけで楽しくなるなんて、欲のないのがいいですね。

タグ: マリモ ネコ 相馬市

ツマグロヒョウモン  昆虫

昨日は気づきませんでしたが、今日は稲穂が立ち上がってきていました。

走行しながらだったので、近くで見てはいませんが、花はまだ開いていないようでした。

明日には開いて、花粉をたくさんこぼすでしょう。

以前住んでいたところの庭は、かなりの面積がスミレに占領されていました。

踏みつけてもスミレは平気なので、特に邪魔ではありませんでした。

しかし、ツマグロヒョウモンもたくさん生まれていまして、ヨシズやが外壁にサナギが着いていたものです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今度の庭にはスミレが増えすぎないようにしています。

スミレって春と晩秋に花を二度咲かせ、その間は閉鎖花で種作りをしています。

管理しないとあっというまにスミレの庭になってしまいます。

ツマグロヒョウモン、ここ2〜3日来ていて、今日も来ています。

今朝は燃えるゴミの日だったので、水道メーター周辺のスミレを抜いて処分。

そしたら、ツマグロヒョウモンの幼虫がもう生まれていてびっくり。

植物にしろ、昆虫にしろ、他の生命って本当にたゆまぬ生活ぶりなので、負けます。





オオシバナ  植物

輝かしい夏空。

こんな空の下で野球をするなんて甲子園球児は大変ですね。

応援団も大変です。

夏の団体行事には参加しないことにしていますが、今年は1回だけ要請あり。

11日に海での観察会。

すでに観念して、覚悟していますw。


先日海辺の様子を見に行ったら、オオシバナがまたまた花を咲かせていました。

6月初めに咲いていたのはすでに果実ができ上っています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハマサジの林も咲き始め。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

カワラナデシコ。エゾかどうかまでは確かめませんでしたw。

クリックすると元のサイズで表示します





ボタンクサギ  植物

今朝はトロロアオイの花が4輪咲きました。

海からの靄が押し寄せているしのぎやすい朝です。

5時半から集落の墓地の清掃があり、参加してきました。

チョウは見かけることは見かけますが、以前にくらべて出遭う回数が極端に少なくなっているように感じます。

昨日はこちらの地方でもすっかり普通に見られるようになったツマグロヒョウモンが庭に来ていました。

それはまだ取り込んでいないので、写真はボタンクサギの花にやって来たチョウです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

オナガアゲハかと思いながらシャッターを切っていたのですが、オナガの場合は尾がもうちょっと長いかもしれませんね。

クロアゲハかもしれません。

同定できないので、タイトルはボタンクサギにしておきますw。



トロロアオイ  植物

トロロアオイ、今日は一輪だけ。

みるみるうちに開きます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

20cmくらいあります。

暑い日になりましたが、今日は風があるので、窓をあけていると涼しいです。

カボチャ  植物

今日も要注意の太陽です。

朝からパワー全開です。

トロロアオイの花は、今朝は1こだけでした。

食べてみようかなと思いましたが、あまりきれいなのでやはり諦めました。

トロロアオイはホオヅキとともに、弟の畑の隅を借りて植えてあります。

弟が植えているのは、カボチャ、ナス、シシトウ、ピーマン、トウガラシ、青菜、ラディッシュ、大豆(枝豆用)。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

カボチャも毎日きれいな花を咲かせていますが、なぜか雌花ばかりでこれ以上は膨らみません。

近所でカボチャをつくっている所は500m先くらいの畑で、その畑は雄花ばかりだと嘆いています。

買ってきた新しい種ではなく昨年に自家採取の種をまいたから、雄花ばかりなのだろうと言っています。

500mくらいの距離ならポリネーターの行き来があってもいいように感じますが、なぜ虫がこないか不思議です。

除草剤や薬剤散布はしていないのですが。

5コくらい実ったら十分なのですが。





AutoPage最新お知らせ