チョウトンボ  昆虫

チョウトンボが活発になってきました。

動きが速すぎ、飛び方が速すぎ。

スイッと立ち止まるような瞬間があるのですが、一瞬ですものね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

晴れて、翅が光を跳ね返すような時じゃないと、ほとんど飛びません。

翅の虹色加減がアピール度なのでしょうね。

今日は薄く曇っていましたが、飛んでくれました。

お盆過ぎにはあっというまに姿を見なくなります。



ヤブカンゾウ  植物

今日はあちこち海辺を歩いてきました。

松川浦に戻ったあたりで、怪しい雲が動き始め、遠く西の山に稲妻が突き刺さるように閃き始めました。

家に着く500m手前くらいで、大粒の雨が。

濡れずによかった。

海の写真は明日にでもアップします。

今日はヤブカンゾウで。

この土手のヤブカンゾウは、バラみたいな形ばかりです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

細々とやっと花咲いたようなヤブカンゾウもけっこうあります。

ところがこの土手は栄養が豊かなのか、両手でほっこりできそうなくらい大きな花です。

初めて気づいたのですが、この土手の下の方はエゾノレンリソウの大群落でおおわれています。




セビーチェ  

梅雨明け宣言はまだなんですってね。

今朝も青空。しかも高い。

立秋の頃の空に似ています。

昨日は雷がありましたが、強い雨脚は10分くらいで、稲妻も遠くの方で凄いのが見えていました。

昨日はライムが手に入ったので、セビーチェを作ってみました。

レモンではなくライムジュースを使ったペルーのマリネ料理です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

インターネットで検索を重ねたら、セビーチェはトマトと紫タマネギをみじん切りしたものに、レモンではなくライムジュースで海鮮を和えるのが基本のようです。

出来栄えは、海鮮サラダみたいになってしまい、反省。

この場合、ミニトマトではなく大きなトマトをみじん切りにすべきですね。

次はもっとシンプルに、もっとおいしく作れそう。






AutoPage最新お知らせ