マメヅタラン  植物

今日は朝から一日中快晴。

マメヅタランを見に行く予定になっていたので、青空は助かります。

それでなくとも渓谷は暗いですから、晴れていないと写真もボケばかりということになります。

2年ぶりのマメヅタランはきれいでしたよ。

こんなにきれいだったかと思いつつ撮影していました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

林道はあちこち崩れ、橋はすべて腐り、イノシシの掘り返しもひどかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

石の山に芽生えた木が、石の中に根を伸ばし、徐々に太くなった根が大きな石を割り、林道に幾つも落としていました。

100年以上も前に造られたトロッコ軌道ですから、道幅は狭い。

その両側に芽生えた木々が、枝を伸ばし、絡み合い始め、林になりつつあります。

トロッコ軌道の渓谷側の擁護壁はそのままに、歩く部分が50cmくらい陥没していました。

クリックすると元のサイズで表示します

こうして、徐々に山は自らを回復してゆくのでしょう。

新田川林道には隧道が3か所あり、二か所はすでに崩れて通行できません。

そこは山越えをして林道の続きに戻ります。

1か所は今日も通れましたが、隧道以外の部分で山崩れがあり、そこはもう山の稜線みたいに見えていました。

クリックすると元のサイズで表示します

同伴者がみつけたギンリョウソウ。

高さのある崖の上にならんで、何ですか、ジブリの生き物みたいに見えましたw。






AutoPage最新お知らせ