ハマナス  植物

昨日は海へ。

高い堤防のずっと手前から、ハマナスのいい香りがしていました。

本当にいい香りですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昼頃になって気温が高くなると、海上はこの季節特有のガスが発生し、突如魔法の国がやってきたみたいに、陸側はたちまち霧の中に。

この時期のガスは大量に発生し、あっという間に、すぐ前が見えなくなるほどです。

国道6号線を越えて町の方まで寄せてくるので、夜になると町の中は真っ白に閉ざされ、信号の光だけが霧ににじんで幻想的です。

昨日は、水の入った田んぼからもケアラシのように水蒸気が立っていましたね。





AutoPage最新お知らせ