ツバキ(江戸紅)  植物

雲のあつい朝です。

全然寒くないところをみると、気温は高いのでしょう。

たまに庭の糸ヒバの葉を大きく揺らす風が吹きます。

風の日になるのかな。

今日は小学校の卒業式です。

クリックすると元のサイズで表示します

写真のツバキは江戸紅(エドベニ)と見当をつけました。

ツバキは改良しやすいのでしょうか、品種が3,000くらいあると聞いたことがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

八重に入るのでしょうが、全体的に花弁が重なっているのではなく、中央にバラの花を置いたような形です。

雄蕊や雌蕊は見えません。

雄蕊を花弁に変えたのでしょうか。

ツバキは雄蕊雌蕊が大きく扱いやすいから、品種改良もさかんなのでしょうね。







AutoPage最新お知らせ