相馬野馬追祭  文化

野馬追初日、霧雨程度ですみました。

涼しかったので用意されている水桶から水を飲む馬がいませんでした。

動画は北郷(現在の南相馬市鹿島区)のご出陣の様子。



宇多郷からの総大将を迎えるため、副大将のご自宅から出陣し、北郷陣屋に向かって出発したところです。

北郷陣屋で総大将をお迎えするこの儀式は、北郷本陣祭と呼ばれています。

お行列中、黒い母衣(ほろ)を背負っている武者が副大将です。




野馬追祭  文化

クリックすると元のサイズで表示します

雨の野馬追いです。

今のところ霧雨ですが今日から3日間の祭りなので、大雨にならなければいいですが・・・

あの猛暑の中より霧雨のほうが涼しく、馬は大助かりです。多分。

しかし武者はこの後数時間は濡れつづけるわけで、大変です。

鎧、兜が濡れると乾燥がまた大変。

野馬追は炎暑の中か雨の中の観覧となるので、毎年、大変な祭りだなあと思います。

一千有余年続く神事ですから、関係者の皆様は気迫で乗り切ってきているのだと思います。







AutoPage最新お知らせ