アメリカネナシカズラ  植物

今朝も雲が厚いんですよね・・・

それでも暑いのですが。

マメダオシは見ただけでややこしい植物なので、近づいてまで観察したことがありませんw。

それでも昨日は一応近づきました。

図鑑の解説も読んだことがなかったので、当然、分かりません。

この植物の始まりと終わりを探すのは、この暑さの中大変なので、部分的に容赦なく切り取り、帰宅して後の同定です。

クリックすると元のサイズで表示します

やはりアメリカネナシカズラでした。

ネナシカズラ属は本当に根がないのでしょうね。

マメダオシとどこが違うのか・・・

見てわかる差異は、花冠の裂片の先が開くか開かないかだそうで・・・

柱頭はどちらも2本。

雄蕊の長さはマメダオシは花冠から飛び出さない程度の長さ。
アメリカネナシグサは飛び出すほど長くなる。

他にも付属体の大きさとかその位置とかに違いがあるそうです。

後でレンズで覗いてみます。









AutoPage最新お知らせ